理科実験で凍傷負わせたPTSD解離先生

札幌の中学校では
1年生の理科の授業で
30歳代の男性教諭が
液体窒素を
生徒の手のひらに
直接垂らす実験を行い

男子生徒6人に
軽い凍傷を負わせました。
  …
PTSD解離先生による
トンデモ授業は
今年に入ってから
大量発生しましたが
危険度が増してきましたね。
うつ病と診断されて
休職するか
生徒に危害を加えるか
見かけは違いますが
どちらも
PTSDです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です