警官による性犯罪抑止面談で治安維持

強姦など
子供への
暴力的な性犯罪で服役し
再犯の危険性が高いと
判断された出所者について
警察官が
継続的に面談する
新たな取り組みを
4月に始めることになりました。
未治療のPTSDから
【解離】して
犯罪を犯してしまう
のですから
途方に暮れている人が
多いでしょう。
その
孤立感を和らげて
再犯を防ぐのが目的です。
★出所者本人の同意を条件とし
★警察官は訪問や面談の際に制服は着用せず
★近所への調査なども控えるなど
出所者の更生や人権に配慮しながら
1年間に2回以上の面談を
5年間続けます。
面談を拒まれても
説得を繰り返して
取り組みへの理解を得られるよう
努めるそうです。
頼もしいですねニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です