強制退去後再び不法入国のPTSD解離場当たり的中国人逮捕

東京・中央区に住む
中国人(48)一家4人は
2001年に
親族の偽装結婚を手伝ったとして
一家で強制退去処分になっているのに
2007年2月ごろから
相次いで
他人名義のパスポートを使って
不法に入国し
逮捕されました。
中華料理店を営み
長女は日本人と結婚して
帰化していました。
「日本のほうが住みやすかった」だけ
みたいですが
日本に住みたいと思ったら
ただそれだけで
行動を起こせるところが
凄いです。
PTSD解離人格の
困るのは
同じ間違いを
何度も繰り返すことです。
 ―世の中が複雑になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。