震災ショックで表現がカラフルになっているのは【補償作用】か?

震災で
調子が悪くなった方がおられれば(陰)
元気になった方もおられます。(陽)
前者はトラウマが
妙に刺激され
不安になったもので
後者は
自分の問題を
相対化させられた結果です。
 ―どちらも無意識です。
後者の方々は
PTSDの人でも
芸術家でも
カラフルな表現をされています。
構図も少し
変化してますが
 ―場の構図として
 興味深いのですが
 これはまたの機会に!
長らく
モノトーンできたのが
カラフル
変化している傾向に
驚きました。
 ―派手ではないですよ。
イメージ画像ですが
こんな変化が見られます。
PTSD研究家翠雨の日記
     ダウン
PTSD研究家翠雨の日記
 ―実際には
 もうほんの少し
  他の色が入っているかな。
  
無意識
(阿頼耶識)が
活性化されているようです。
大変なショックがあると
無意識では
【補償】作用がおこります。
バランスが大きく
変化するのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。