朝日新聞『青銭大名』第五十九話 未治療のPTSD解離人格は普遍的存在 

PTSD研究家翠雨の日記
PTSD研究家翠雨の日記
この時代にも
たくさんいた
典型的なタイプです。
★嫉妬心が強すぎる。
 ―人がちやほやされていると
  露骨に苛立つ。
★顕揚欲が強すぎる。
 ―顕示欲では言い足りない。
  自分をドラマティックに
  高揚させる。
★まぶしい存在には
 奇麗事だとバカにする。
 ―虚勢を張る。
★軽く向かわれるとたちまち逃げ出す。
 ―本当は自我脆弱
★虎の威を借りようとする。
都をかき回す存在です。
平成の
未治療のPTSD解離人格も
全くこんな感じですね。
境界性人格障害と
言われていたタイプです。
普遍的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です