スピッツヴォーカル草野マサムネに急性ストレス障害の診断&ドクターストップ

「草野が倒れてしまいました」
診断の結果は
「急性ストレス障害」

公式サイトで発表されました。
米子、防府、広島で
4月上旬に予定していた
コンサートツアー開催を
見送ることが
発表されました。
大地震の影響によるものだそうです。
これまで体験したことのない
大きな揺れを
目の当たりにし
被災地の被害の状況
そして
余談を許さない原発事故の経過が
連日報道されることで
「急激な過度のストレスが
襲いかかってしまい
精神的な障害にまで発展してしまった」と

説明しています。
被災者のために
音楽を奏で
歌うことが「使命」だと
考えていたのに
それができないことへの
無力感は言葉では言い表せません」とも
書いてあります。
急性ストレス障害という
一過性のものが
PTSDという
苦しい慢性疾患にならないように
手当てが必要です。
メンバーの理解が
二次被害を防止するでしょう。
 ―★怠けてるとか
  ★やる気がないとか
  ★性格が悪いとか
  ★やめてしまえとか
  
  心無いバッシングは
  治るものも治らなくします。
  雅子さまがその【象徴】です。
  あと投薬も禁止です。
  ストレスが原因ですから
  ストレスは薬で除去できません。
  人薬で治しましょう。  ←人間関係の温かさ
$PTSD研究家翠雨の日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です