河合隼雄を急性ストレス障害死させた高松塚古墳来月公開

$PTSD研究家翠雨の日記
この古墳の
美人たちが
カビだらけになっているのを
専門家が
隠蔽していたのが
発覚し
その記者会見の席で
文化庁長官として
同席して見守りました。
そして
その夜
倒れ
一年後
帰らぬ人となったのです。
この古墳が
陰陽五行説で描かれているのは
ユング派ならわかるはず
 ―でも世間の普通の人には
  わからない。
  
  イメージの解析に
  この視点が
  抜け落ちていることに
  驚愕したのでしょう。
$PTSD研究家翠雨の日記
でも
キトラ古墳は
明らかに
陰陽五行説ですね。
来月から
明日香村で
2つ並べて公開されることに
なりました。
PTSDが復活したら
次は
陰陽五行説の復活でしょう。
PTSDは
以前のように
 ―もちろん
 うつ病や発達障害扱いされず
あたりまえに
治癒する時代に
戻りますニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です