ののちゃんが教える「よくあるPTSDをめぐる勘違い」

$PTSD研究家翠雨の日記
心理学や哲学、宗教
難しいと言われますが
わかってしまえば
すべて
当たり前のことです。
 ―私たちは
  当たり前のことが
  わからないのですあせる
 厳密には
 都合が悪いから
 わかりたくない。
 必死で抵抗します。
しかし
あたりの前ですからね。
★子どものような無分別から
   ダウン
★常識を捉えた上で
  
   ダウン
 …それを超えて…
★あたり(ヒット!)と  ←自己実現(個性化)
なるのです。
 ―3段階あるのです。
$PTSD研究家翠雨の日記
ポニョの父親は
フジモト
不二の素です。
不徹底ですが
ポニョに反抗されて
不二になります。
 ―唯一無二の存在は
 個性ですね。

 不徹底の癖に
 偉そうにしてたので
 胡散臭さをプンプン
させてたのです。
 宗介の母親リサが
 「ヘンなもの、撒かないで!」と
 注意してました。
 
$PTSD研究家翠雨の日記
リセットの法則は
一太極二陰陽
当たりかはずれかは
陰陽段階ですね。
当たりやはずれの判断が出てくる
おおもとの思想まで
掘り下げて
考えるべきなのです。
$PTSD研究家翠雨の日記
まあ
ポニョのあと
バッタモン(ニセモノ)が  ←関西弁?
勘違いしたりしたので
 ―未治療のPTSDを
  個性と勘違いし
  わがままでよいのだと
  好き放題し
  周囲に迷惑をかけつつ
  大いばり…あせる
  どう読んだら
  そんな風に読めるのだ?
アリエッティが
補足説明していますがね。
 ―要するによくある勘違いですニコニコ
勘違いしない
地道なPTSDの人は
幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です