脂肪吸引で女性死亡させたPTSD解離執刀医過失をバッサリ否認

品川美容外科で
2009年
腹部脂肪の吸引手術を受けた
女性が死亡した事故で
執刀した医師(37)は
業務上過失致死容疑で
逮捕されましたが
「自分に過失があったか分からない」
容疑を否認しているそうです。
腸管を傷つけたあとがあるのに
どういう了見で
そういうことを言うのでしょうね。
バッサリ
【否認】は

問答無用で
便利でしたね。
外科医は
ちょっと解離させないと
 ―ユングのいう正しい解離
仕事になりませんが
美容整形の場合は
気をつけないと
身体=モノになりやすいので
要注意でしょうね。
 ―日々
 その感覚の
 条件付けが
 強化されてゆきます。
$PTSD研究家翠雨の日記
世界が物理だけになると
 ―こころがなくなる。
トラブルが増えますガーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です