田中好子さん追悼上演『ゼロからの風』PTSD時代の陰陽五行説で復活

今月21日
乳がんのために亡くなった
女優の田中好子さん主演の
(ゼロ)からの風』が
30日から5月13日まで
東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで
追悼上映されることに
なりました。
悪質な飲酒運転で
息子を亡くした母親が
★約37万人の署名を集めて
「危険運転致死傷罪」の成立を実現させ
★息子が志望していた
早稲田大学に入学するまでを描いた
実話の物語です。
PTSDになりそうな
ショックを癒しながら
現実に向き合うことで
昇華する
PTSD治療のお手本みたいな
作品です。
 ―治療には
 裁判や自己実現が付き物です。
悲しみに負けても
相手を非難するだけでも
PTSDは治癒しないですね。
自分なりに
 ―都合よく片付けるのではなく
問題を哲学し
 ―「私はニーチェ」とか
  勘違いせずに
納得できる答えをみつけつつ
問題を生き続けることが
癒しになりますクローバー
 ―そのとき苦痛が消えますひらめき電球
ゼロからの風は
太極からの風
$PTSD研究家翠雨の日記
根本のショックを
しっかり見つめれば
あとは
自然に展開するように
こころはできています。
 ―皇室のこころのケアも
 同じです。
 
全身全霊で演じた
主人公は茂
$PTSD研究家翠雨の日記
陰陽相殺する
真ん中の土気が2つで

陰陽五行説では
土気だけなら原理
  ダウン
2つあると
現実にその原理が動き出すと
考えます。
茂木は
木気が茂る
春のイメージ
根本から
物事が展開していく
陰陽五行的な
お名前です。
御主人がおっしゃっていたように
復活するでしょうニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です