PTSD解離の時代パチンコ店で子どもが傷ついている

足利市と群馬県太田市周辺で起きた
五つの
女児殺害・失踪事件の
被害者家族が
家族会を結成しました。
 ―犯人はPTSD解離人格でしょう。
 
  そういう人は増えているので
  同一犯かどうかわかりません。
  繰り返す傾向はありますが
  判で押したように
  似たようなことをする人たちです。
5人の女児のうち3人は
パチンコ店から失踪しています。
上原美優さんは
パチンコ店の駐車場で
生まれたそうです。
 ―胎内虐待にあたります。
パチンコ店は
子どもにとって
危険な場所だと思います。
$PTSD研究家翠雨の日記
小児虐待は
 ―ネグレクトに当たるでしょう。
放置すると
成人しても亡霊のように付きまとい
PTSDや
その悪化による
殺人や自殺に
本人を追い込みます。
予防は簡単なはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。