PTSD解離男性柔道6段と偽り指導男児らに性的虐待

柔道の段位を
持っていないにもかかわらず
6段の段位証書を偽造した
50代男性が
有印私文書偽造容疑で
逮捕されましたが
東京都江東区にある
柔道教室に通う
小学生の男児を
無理やり裸にして
写真撮影した件で
再逮捕されるようです。
家宅捜索で
複数の男児の写真が
見つかっています。
昨日
資格のない柔道家による
指導の危険性について
書きましたが
 ―しつけと称して
 子どもを投げ飛ばす
 柔道整復師も出ました。
PTSD解離の時代
伝統的な柔道界にも
問題が出てきました。
柔道のセンセイには
★段位の確認と
★指導者資格の確認
★PTSD解離チェックが
必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です