『崖の上のポニョ』と宮崎駿のちんちろりん戦法

東京都台東区の
浅草寺で
昨日
夏の風物詩
「ほおずき市」が始まったそうです。
$PTSD研究家翠雨の日記
期間中に参拝すると
4万6000日分の御利益があると
伝えられています。
 ―合理化とかじゃなくて
 【一心】の大事さを言っているのだと
 思います。
 一即多ですから!
ほおずきと
一緒に並んだ風鈴が
人気で
一服の涼を誘っていたようです。
 ― 一服と言いますね。
  そこから世界が広がり
  リフレッシュするのですよね。
  茶道は瞑想ですひらめき電球
風鈴頌を思います。
 ―どうも天才はこれに
 涙を流すらしい。

渾身口に以って
虚空に掛かり
東西南北の風を問わず
一等他と般若を談ず。
ちんちろりん ちんちろりん

 ―宮崎駿はちんちろりん戦法と言う。
$PTSD研究家翠雨の日記
寅さんは
いい線言ってるんですが
ちょっと何かが足りないんですね。
それを考えさせるのが
作者の意図じゃないかなニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です