神戸大付属小学校後援会でも前会長のPTSD解離性横領発覚

神戸大付属住吉小学校と
付属中住吉校舎の
保護者ら
約700人でつくる後援会
「九重会」
前会長の
50歳代男性が
会費約7000万円を
着服し
4年ほど前から
自分の事業で金を
私的流用していました。
銀行ではないので
こういうのは
犯罪になると
解かっていたはずですが
ストレスがかかり
解離してしまったのでしょう。
PTSD解離事件
もはや
場所を選ばす発生中です。
予防しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。