フクシマ原発に派遣された巡査が解離し後輩を手錠全裸撮影

東日本大震災で
福島第1原発周辺の警戒に派遣中
 ―急性ストレス障害で
 解離行動が増え
 一時的に治安が悪くなるからですが
 なんと警官が解離したようで…。
宿泊先で
後輩を裸にして写真を撮った
男性巡査(21)と
 ―同僚の3人が身体を押さえたり
 手錠をかけて
 押入れの取っ手に固定したり
気づきながらとめなかった
上司の男性巡査部長(27)ら
5人が処分を受けました。
被害を受けた巡査が
「子どもみたいな先輩がいる
部隊で働きたくない」と
相談して発覚したのですが
「初めて年下の後輩ができ
先輩風を吹かせて
ちょっかいを出した。
反省している」
だそうで
確かに子どもみたいです。
でも発達障害ではなく
PTSDです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。