福島第1原発での作業と急性白血病因果関係なし=SSRIと自殺増加無関係

東京電力は
40代の男性作業員が
急性白血病で亡くなったけれど
作業との因果関係はないと
発表しました。
作業前の健康診断では
異常がなかったそうです。
因果関係がない可能性は
あると思いますが
因果関係なしというなら
理由を書いてほしいですね。
なんかこういうペテン
多いです。
追い詰められて余裕がなくなると
 ―解離
型にはまった
象徴的な行動をするものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。