PTSD否認ののんきな臨床心理士が語るジャニーズ・ファン気質

臨床心理士という肩書きは
今消えつつあるものなのですが
朝日新聞さん
遅れてますね。
 ―国家資格にまだなっておらず
  (立ち上げてから20年ほど経つ)
 この名称を捨てることで
 なんとか
 国家資格にしてもらおうと
 している段階です。
 臨床してはいけないって
 風潮です。
  ―顔見ないで診断する人たちと
  組むから叫び
PTSD研究家翠雨の日記
PTSD研究家翠雨の日記
こういう
絵に描いた
ヒステリー現象が見えないんですね。
 ―これもヒステリーですね。
ヒステリーは
PTSDだから
こころに傷があり
それを治療すべきなのに
「~が流行っている」と
現象だけ指摘します。
 ―記者もPTSDと言われず
 ほっとします。
 『わざわざ島根まで電話してよかったドキドキ
乗り切れた
治癒したと書けないところが
ミソですね。
詭弁や
パフォーマンスしかなく
本質に向き合わないから
臨床心理士資格は
却下されるのです。
うつ病誤診や
発達障害誤診と
心中する気ですかね。
誤算でしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。