ファイザー製薬で睡眠障害の話を聴いた人はうつ病廃人コースへ

31日行われた
ファイザー製薬協賛の講演で
演者は
最初に
「睡眠障害は
もはや国民病のひとつと
いっても過言ではない」と
強調しました。
 ―日本人の
 約4、5人に1人が
  何らかの睡眠問題を抱えている。  ←まあそうかも
  日本人の20人に1人
  65歳以上では8人に1人が
  睡眠薬を必要としている。     ←×××
その背景には
高齢化・心理社会的ストレスがあるとしながら
 ―PTD関係ですね。
「眠れないのが一時的ならともかく
長期に続くと
深刻な心身の問題が生じる」ので
★睡眠グッズを買い    ←枕とか香りとか
 期待するような儀式は
 全てやめてほしい
★かかりつけ医に     ←内科とか
睡眠薬をもらってきかない場合
専門医に相談する方がよいとし
理由は
「睡眠障害は心身の問題を引き起こし
一過性不眠から
慢性不眠(疾病)へ移行する可能性があり
慢性不眠は生活の質の著しい低下を招くほか
うつ病のリスクを高め、
自殺の原因になることもある
からと   ←大嘘
しています。
結局そこへもってくか…。
薬屋さんは
薬を売りたいのですね。
私の講義は
不眠症が傾聴で治った
ケースから始まります。
 ―価値観が新しくなり
 生き方が変わります。
自己実現・個性化の過程を歩むチャンスが
薬を飲むと
廃人コースになります。
あなたはどちらがいいですか?

ファイザー製薬で睡眠障害の話を聴いた人はうつ病廃人コースへ」への2件のフィードバック

  1. あ*

    SECRET: 0
    PASS:
    「睡眠グッズを買い(←枕とか香りとか)期待するような儀式は全てやめてほしい」理由が分かりません。未病レベルの軽い不眠——寝つきの悪さは枕の調整やアロマ・セラピーで改善し得ることは経験的に知られていますよね。未病レベルで済ませる予防をせず、立派な(?)不眠症になって病院に行きましょう?——理解できません。

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >あ*さん
    理解できないのが正常です。
    理解してはいけないのです。
    あ*さんの良識を保って下さい。
    ファイザーがおかしいのです。
    そしてそれを信じてしまう魔境が日本にはあるわけです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。