うつ病誤診の時代だから乳がんの「効かない」治療も3分の1

乳がん患者の
3人にひとりは
再発後
最初に診断されたときと
がんのタイプが
変化しているようです。
 ―腰痛なんかだと
 こういうのは当たり前で
 鍼灸師のセンセイは
 無意識的に反応して
 治療が変化します。
それに気づかず
漫然と
間違った治療を受けている
ことが多いのは
恐ろしい話です。
抗がん剤は
身体への負担が高いですしね。
 ―お財布にも
 通帳か?
なんか
うつ病誤診と一緒ですね。
何割かは予防できるでしょうしね。
健康保険制度には
無駄が多いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。