でっちあげうつ病に気づいても減薬のみはハード

駅前クリニックにも
新しい風が吹いてます。
 ―急に元に戻ろうとしたりするから
 手放しでは喜べないけど
いろいろ言い訳が
書いてあるのが
興味深いですね。
医師が治療する場合は
何か「診断」名が
必要というのは
仕方がないと思います。
しかし
DSMにはたくさん
診断名が書いてあるはずですが
多いのは
「うつ」や
「うつ病」だそうで     
薬を処方するのだそうです。
 ―流行の雛形みたいですね。
でも
カウンセリングや心理療法が最適で
 ―ちょっとは
 こういう風に書かないと
 ならない風潮です。
薬に過度に頼らずに治療ができたり
薬を全く使わなくても
解決する人も出ているそうです。
 ―大分葛藤してるでしょうね。
 書きたいけど
 書きたくない部分です。
それでも
やっぱり
うつ病なんですね。
 ―診断名コロコロ変える手口は
 ここでは使わない。
でも
話を聞いてもらうことで
減薬できると読めば
参考になるのではないでしょうか。
逆に言えば
 ―心理療法を受けるかどうかは別にして
減薬だけは
むつかしいということになりますね。

1 thought on “でっちあげうつ病に気づいても減薬のみはハード

  1. みみタン

    SECRET: 0
    PASS:
    私の
    許可もなく
    私の文を
    文章の転載をしないでください。
    転載されたブログの
    削除を直ちに、求めます。
    尚、
    この事に起きましては
    警察に相談の上、
    指導に元に警告しています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です