酔ってナイフで恐喝した産経新聞PTSD解離記者逮捕

横浜市青葉区の
産経新聞
東京本社
運動部記者(48)が
現行犯逮捕されました。
横浜駅前で
通行人の男性と口論になり
かばんから
折りたたんだままのナイフを取り出したので
通行人の女性が
警察に通報しました。
「酒を飲んだ帰りだった」とは
言えますが
ナイフを持っていた理由については
言えないそうです。
「なんで?」に
弱いですね。
【解離】の特徴です。
記事書く人が
記事になって
どうするんですかね?
あ、愚問でした叫び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です