祇園のPTSD解離性暴走が教える「てんかんと転換症状」は似ている

作為体験と
 ―させられ体験
PTSDの解離中の
多重人格的な行動が似ている
ように
 ―煽られて行動してしまったり
 解離性健忘と解離性遁走で
 行方不明になりながら
 それなりの生活をしていたり…  ☚冬ソナ
PTSDの転換症状と
てんかんって
よく似てるって
教えてくれましたね。
どちらも
新たなストレスや
トラウマを生みますしね。
そして
薬は飲んでたけど
コントロールはむつかしかったようですね。
 ―多剤大量で押収されてます。
 あまりに効かず
 絶望してたかもしれません。
こういうのを
放置することが
行動療法でいう
負の随伴的強化になっていたのでしょう。
 ―日々悪化する環境
病院で
真面目に治療することで
悪化することもあるのが
盲点ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です