PTSD解離児童の自覚の様子と学習能力のなさは確かに発達障害的

$PTSD研究家翠雨の日記
解離暴走の記事の
隣にありました。
寝ぼけてるようですが
学校に行こうとし
歩けるし
状況説明は
できます。
しかし
意識できる
状況範囲が
浅いのです。
気づけば
本人も驚愕するほど
浅いのです。
そして
驚愕したことを
瞬時に忘れる
場当たり性格が
困ったところです。
 ―気づきが身につかない。
 つまり
 いつまでもそのまんま
世間も
顔を洗って出直し
こういう子を
理解しないといけません。
 ―発達障害じゃなくて
 PTSDだと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です