卒論に半裸写真掲載強要の宮崎大学PTSD解離の元准教授はどこへ?

教育文化学部の
40代の元男性准教授が
複数の女子学生の
半裸写真を野外で撮影し
卒論に掲載して
提出させたり
勧めた就職先を断った
学生に暴力をふるったり
嫌がらせをしたり
女子学生の
体のサイズを言いふらしたり
信じられないような
ことをしていたことが
判明しました。
学生は
指導への影響を恐れて
断れなかったようです。
大学は
こころのケア
(PTSD予防)どころじゃないんですね。
卒論は
諮問があるでしょうし
図書館に収められるわけで
教育文化学部も
大学も
おかしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です