シリアにいてもPTSD隠蔽体質に殺されたジャーナリスト山本美香さん

アレッポは
オリーブ石鹸で有名な地ですが
 ―私も愛用
 シャンプーやリンスは使わない。
内戦の激戦地
シリアの政権は
外国メディアの取材活動を著しく制限
 ―日本の新聞みたいな感じかな。
ビザを取得していても
移動さえ自由にできないので
隣国の反体制派の手引きで
密入国したのかも

しれないですね。
反体制派と行動を共にしてれば
シリア政権から見たら
同類です。
反体制派は
インターネットを活用して
積極的に情報発信することにも
力を入れているので
すぐにニュースになったのでしょうが
シリア政権が
一番隠蔽したい存在です。
PTSD問題に取り組むのは
命懸けですが
その最前線にいたわけですね。
 ―是非・善悪超えた場所
言葉を失います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です