インド旅行PTSD

昔はよく話題になりましたが
 ―人によっては
 欧米への留学でも。
 漱石もそうでしたね。
 発症はもっと前だけど。
 
今でも
あるそうです。
レプラや
 ―私は見たことないけど
 性病で鼻がもげた人とか
物乞いなど
 ―潜在意識刺激されて
 小銭を渡したら
 子どもたちに囲まれ
 罪悪感や不安感のコンプレックスに
 襲われる。
カルチャーショックですからね。
誰もが
哲学者になります。
一時帰国しても
向うに住み続ける人も
いるようです。
日本で
精神科の薬害に苦しむよりは
いいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です