PTSD否認でっちあげ発達障害狂詩曲学者の今

$翠雨PTSD予防&治療研究所
雑誌の編集長もしてるんだけど
最新号の後記で
「発達障害の増加に伴い
サイコロジカルマインドの
欠如が
指摘されることが多い。
しかし
○○(著者)の論文は
いわゆる神経症のクライエントにおいても
現代的な心性が認められ
それに対する
これまでとは異なる
視点と対処の必要性が
指摘されているのは
注目に値する」
アスペルガーやADHDが抜かれながら
まだ増加させてしまったことを
気にしていない
書きっぷりです。
しかも
神経症と言うのは
社交不安障害なんですが
 ―小学生の時
 「面白くない」と言われてから
 内向した。
$翠雨PTSD予防&治療研究所
これとよく似てます。
 ―どこからみても
 PTSD小説ですよね。
表現が静的で
 ―淡々とおとなしい表現で終始
発達障害の子の
主体性のなさと
 ―ないと感じるのはこの人たち
似ているとでも
言いたいのでしょう。
ジブリは
今は不安と神経症の時代と
言ってるんだし
 ―不安障害で神経症レヴェル
ヒステリーに
流行があるのは
当たり前じゃないですかね。
江戸時代の遊女が
気に入らない同僚を
LINEで仲間集めて
惨殺しましたかね?
 ―呉集団殺人事件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です