オウム中川智正死刑囚(51)と中島知子さんも被害に遭ったPTSD否認拉致監禁治療法

元幹部
平田信被告(48)の
裁判員裁判の
第4回公判に
目黒公証役場事務長だった
仮谷清志さん(当時68)に
大量の麻酔薬を投与し
監禁中に死亡させた
中川智正死刑囚が出廷
拉致事件について
「誠に申し訳ありませんでした。
この場を借りておわびします」と
遺族らに謝罪しました。
麻酔薬を投与して
妹の所在を聞き出そうとしたのは
古典的シャーマン手法ですね。
 ―手塚治虫『リボンの騎士』なんかにも
  出て来る
中島知子さんなんかも
問題行動起こして
家族に懇願され
 ―騙されてというパターンも多い
治療と称して
連れて行かれたのが
 ―苫米地氏と
 特殊な治療を受けているかのように
 誤魔化されてましたが
精神科閉鎖病棟で
 ―華原朋美さんも入った。
周囲でうめき声の聞える
 ―絶望の阿鼻叫喚だが
  人間として 
  まともな反応
個室で
暴れもしないのに
縛りつけられ
歩けないほど
向精神薬を飲まされ
 ―拒否したら
 ラガーマンみたいな医者が数人
 押さえつけて注射
抵抗するのは得策でないと
覚ったそうです。
今は
わりと
よくあることみたいですね。
 ―死亡退院も多いそうです。
そういう治療をしている人たちが
 ―拉致監禁暴行ですが
逃亡犯のように
逃げ回らず
きちんと悔い改めるのは
いつの日でしょうね。

2 thoughts on “オウム中川智正死刑囚(51)と中島知子さんも被害に遭ったPTSD否認拉致監禁治療法

  1. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    他の内科や外科と違って閉じ込めておく為の所だもん。
    あんなんとこいたらおかしくない奴でもおかしくなるわ。
    精神科の医者で自殺する奴けっこういるし(未遂も含む、でもこんなん言ったら怒られるわなぁ)。

    返信
  2. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >大高忠敬さん
    閉じ込めておく所だというのは昔から変わってないんですが、入りたがる人や入れたがる人が多くて困ります。
    自殺者やおかしなことする人は増えると思います。怒らしとけばいいんだから、言えることは言った方がいいと思いますよ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です