PTSD解離自殺防止の「いのちの電話」危機

ボランティアですし
費用を納めて
研修を受けないといけないので
もともとそんなに
志願者はいなかったのですが
最近さらに
相談員が集まらないし
企業も個人も
寄付してくれないそうです。
 ―寄付とボランティアで成り立っていますが
 みんな余裕ないですからね。
いのちの電話のように
腰が低くても
国は保護しないのですから
臨床心理士は
 ―永遠の一民間資格だが
 特権意識が強い。
認められるわけないですね。

レヴェルも低いしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です