「アスぺ」「ADHD」広汎性発達障害に甘んじてたらPTSD解離性テロリストになるかも


なんか
狂ったように
流行ってましたね。
「うちの子変わってるけど
個性的ドキドキ
「宇宙人みたいだけど
宜しくドキドキ
ふざけた毒親ブログも
たくさんありましたが
そんなこと言ってたら


こんな49歳になるかもね。
PTSDの
トラウマは治療しないと
危険ですよ。

6 thoughts on “「アスぺ」「ADHD」広汎性発達障害に甘んじてたらPTSD解離性テロリストになるかも

  1. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    この犯人って住んでる地域じゃ結構有名だったみたい。
    色々調べてみると「40越えてここまで酷いDQNっていない」って感じですね。
    たぶんねぇ翠雨さんが思ってるよりすごいと思うよ、埼玉とか群馬の田舎ってチンピラっぽい奴多いけどあの中で目立つって相当だから。
    あ、長文すんませんです。

    返信
  2. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >大高忠敬@元私の碇で沈みなさいっ!さん
    斜視ですね。イジメられた可能性もあるでしょうね。
    前から思ってたんですが、斜視ってどうして起こるんですか?見た目だけで、本人は不都合感じないんですか。頭痛くなるとか。あと手術できるんですか?と欲張って質問してもいいですか?

    返信
  3. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    >翠雨PTSD心理学研究所さん
    色々あるけれど、目を動かす筋肉の発達が悪かったり、外傷、あと遠視が原因だよねぇ。
    不都合はねぇ、ありまくりですよ。
    遠近感がダメだしなんといっても片方の目に負担かかるのよ。
    手術はねぇ、小学校に上がる前の子がやってるよぉ、それくらいの時期にやらないと立体感覚の成長に差し障るから。

    返信
  4. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >大高忠敬さん
    そうなんですね。
    原因にPTSD説も入ってきそう。
    イジメられるのもつらいけど、斜視だけで相当なストレスなんですね。てんかん児にPTSD予防が必要なら、斜視にも必要じゃないかなと
    思いました。
    子どもの頃一人いたけど、「やぶにらみ」とか呼ばれてたから、独特の距離が置けて(わからないなりに尊重)ました。言葉に深みがあった時代かなぁと懐かしく思い出しました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です