『明日、ママがいない』虐待PTSD男児のこころがわからない花王のクレーマー

明日放送の
第3話から
番組スポンサー
全8社が
CM放送を見合わせることが
判明しましたが
その1つ
花王の担当者は
「総合的に判断したものですが
花王の商品のCMをお届けするには
適切な環境でないと判断しました」
小林製薬は
「お客さまから
『提供(自体)をやめてほしい』という声もあり
反響の大きさなどを総合的に判断しました」
シャンプーもクスリも
頭に直接影響があるから
私なんかは
個人不買活動してますがニコニコ
何十年か先かには
売れなくなる分野だと思います。
スポンサーだとか
驕ってないで
明日は我が身と
ちょっと考えた方がいいと思います。
「パチ」くんは
可愛いんですが
 ―子役がみんな可愛いから見るってのは
 あると思います。
 子役たちは
 『ペット扱いで騒ぐなんて
 意味不明‼』と
 感じていると思います。
 芦田愛菜ちゃんの上手さの
 ダントツさも風刺です。
児童虐待で保護された子です。
 ―パチンコ依存症が
 ネグレクトの原因だから
 「パチ」
毒親でも子どもは会いたいんです。
会えないから
シャンプーボトル抱えてるんです。
深いドラマがあるじゃないですか。
下衆なクレーマーは
 ―花王ユーザーが下衆なのではない。
困ったものです。
民度が低いってことかな。
PTSDを教えるには
コツが要るとは思いますがね。

4 thoughts on “『明日、ママがいない』虐待PTSD男児のこころがわからない花王のクレーマー

  1. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    スポンサーが離れて当然だって。
    内容はともかく施設の職員とか預けられている子供さんに対する偏見を撒き散らすだけだって。
    いくら翠雨さんが立派な事いっても世間の連中は「過激な部分」だけしか覚えてしまう事になりかねないんだって。

    返信
  2. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    >翠雨PTSD心理学研究所さん
    実際に助けようとする奴がいない限り意味ないですよ。
    日本人なんて「あの時はなんとかしなきゃいけないと思ったが言い出せる空気じゃなかった」とかあげくには「そんな事いったって素人が手ぇ出せない」とかいう奴ばっかだから、特に偉い奴らに。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です