『明日ママ』PTSDで自傷の場合の病院治療とは?

専門家たちによる
日テレへの抗議には
「ドラマがもとで生じた問題」などについて
調査したアンケート結果が
添付されており
「第2話の放送が近づくと
女子児童が
“死にたい”と繰り返した。
放送終了後
自傷行為に及び
病院で治療を受けた」などの
声を紹介しているそうです。
トラウマが癒されず
放置されていると
似たような場面で
傷が疼きます。
これは
施設でPTSD治療がなされていないことを
 ―傷ついたこころを
 ほったらかしにしている。
証明するものです。
治療放棄しながら
その子の言動を
主張の後ろ盾に使うのは
マッチポンプでしょう。
 ―加害者なのに
 被害者をかばういい人を
 演じる。
病院の治療内容を
拝聴したいものです。
PTSD否認薬漬けではないかと
 ―新種の虐待
想像します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です