西武新宿線でPTSD解離自殺、子どもがいたら『明日ママ』ドラマ

午後5時27分頃
西武新宿線の
東伏見―西武柳沢駅間で
人身事故が発生しました。
年齢も性別もわかりませんが
『明日ママ』的な
子かもしれませんし
 ―オツボネ
 母親に虐待され
 PTSD治療もなく
 システムのストレスで
 母親に会いに行くと
 (トラウマの再現)
 性虐待のピンチに遭う。
 (母親は否定するが
  本人は死の恐怖を味わった)
 PTSDが放置されたら
 自殺リスクがあります。
  
大人なら
子どもが
『明日ママ』の子になる
可能性があります。
 ―ピアミ
 一家心中で一人だけ助かる。
 PTSD発症リスクになります。
自殺予防対策は
PTSD対策であり
児童養護問題でもあります。
全ては縁起しています。
一即多
PTSD予防のない
児童養護施設は
大変不自然です。
だから
希望の光として
ピアカウンセリングを
描いているのでしょう。

4 thoughts on “西武新宿線でPTSD解離自殺、子どもがいたら『明日ママ』ドラマ

  1. RINKO

    SECRET: 0
    PASS:
    仲間の力は大きいですよね。
    私は、家庭内で孤立無援になっていたので、味方が一人もいず、「仲間なんてきれいごと」としか最初は思えませんでした。
    虐待されて、児童養護施設に来てもPTSD対策がない中、来たことの唯一の希望の光というのがわかりました。

    返信
  2. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >RINKOさん
    家庭で親に虐待されてる子は、ポストやピアミやパチに会いたいと思ってるはずです。理想の治療者像かもしれません。専門家はあれ以上じゃないといけないのですが…。

    返信
  3. RINKO

    SECRET: 0
    PASS:
    >翠雨PTSD心理学研究所さん
    本当ですよね、しみじみ思いました。
    会いたいと思います。
    そういう思いをして密かに見ている子がたくさんいると思います。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です