「新型出生前診断」2割は見逃しのPTSD撹乱システム

これも
「新型」です。
新型ウイルスとか
新型うつ病とか
新型になるほど
問題が多いですね。
母親の血液で
ダウン症などの染色体異常を
調べる方法ですが
羊水検査ならわかることを
2割見逃してしまうのだそうです。
ただし羊水検査は
0.3%流産の可能性があるとか。
「こうしたデータを
把握したうえで
検査方法を選択すべきだ」とのことで
 ―専門家の言うことを
 鵜呑みにしないで
 自分で考えてねということ
西洋人は
そういう合理思考が
当たり前にすっと入りますが
日本人にとっては
なんか混乱させるような
ものかもしれません。
DNA鑑定でも
PTSD問題に
拗らせる力がありますから。
 ―事例)大沢家
 自分たちの虐待行為の結果を
 DNAのせいにする
 高等技

2 thoughts on “「新型出生前診断」2割は見逃しのPTSD撹乱システム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です