『千と千尋の神隠し』千尋を千にされるPTSD危機

ブタになった両親に驚愕すると
 ―実際には
 解離行動し出した両親
 自分の頭で判断せず 
 本能のままに動くから
 家畜のように見える。
古事記の
神々の世界に投げ込まれます。
 ―無意識界
湯婆婆は
ネガティブグレートマザー
(太母)で
 ―双子の銭婆とセットで  
 (ポジティブグレートマザー)
 呑みこむ母性と
 養育する母性
千尋という名前を
「千」にしてしまいます。
千尋というのは
尋の千倍ですから
広く深い意味を持つのですが
それをまさに
ちょん切ってしまう
恐ろしさです。
永遠に生きたら
 ―集合的無意識のなかに
 自己治癒力や智恵があるから
 健康を保てる。
健やかに生きて行けるのに
そこから切り離されてしまいます。

八卦図の
 ― 大死一番乾坤新たなりの
  リセット法
枝分かれして
永遠に広がっていく
未来を断絶してしまう
恐ろしさです。

『かぐや姫の物語』でも
千繰り命が蘇る♪」という
わらべ歌が出てきます。
トラウマを負い
意識がもうろうとして
無意識界の
湯婆婆にいじめられても
この歌を思い出せば
魔術が解けます。

0 thoughts on “『千と千尋の神隠し』千尋を千にされるPTSD危機

  1. RINKO

    SECRET: 0
    PASS:
    「 呑みこむ母性と
     養育する母性」
    放任する母性では…
    もはや母性ではないんだなと思いました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です