PTSD予防なしのユング派被災地支援で被災地が『千と千尋の神隠し』状態に



子どもが一生懸命
不安を訴えているのに
解離した両親は
無視し続け
ブタになり
千尋は
魔境に放り込まれました。

こころのケアは
PTSD予防のことだから
どんな話でも
一律に
傾聴すべきなのに
 

 ―皇室の方々の姿勢はそうです。
そんなに必要なかったと言い
精神科チームが
薬をばら撒いているのに対し
意見しなかった結果
 ―知らないはずはない。
最近になって
被災地には
PTSDが増加したと
発表されています。
こころのケアの考え方が
根本的に間違っていたようですね。

象徴が使えない
発達障害が増えているとの愚説を
撤回し
謝罪し
救済活動しないまま
 ―不誠実
被災地に行くから
こうなるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です