全論文(7本)改ざんでディオバン売り出す製薬会社のPTSD解離研究構造

製薬大手
ノバルティス社の
高血圧治療薬
ディオバンの
研究不正事件で
逮捕された
元社員(63)は
研究チームが執筆した
論文7本すべてを
改ざんし
「脳卒中なども
防ぐ効果がある」と
ウソをついていました。
これがまかり通るのですから
警察もあきれる
デタラメな組織構造です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です