倉敷小5女児監禁事件やはり『源氏物語』意識のPTSD解離倒錯男

わいせつ目的略取
逮捕監禁罪などで起訴された
無職藤原武被告(49)が
パソコンに入力していた
日記やメモ類が多数押収されましたが
女児を長期間支配する
計画が記され
 ―遂行されなければ
 (絶望から)
 自殺に追い込まれる恐怖もあったらしい。
連れ去った
7月14日は
「光源氏」のタイトルでした。
やっぱりね。
自分もやってみようと思い
実行するのが
PTSD解離人格です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です