少年時代のPTSD解離性的暴行で懲役23年

上尾市周辺で
5人の女子中高生に
性的暴行を加えた
元少年(20)に
(犯行当時19歳)
懲役23年が言い渡されました。
両親が
被害者への賠償を行い
元少年が
性犯罪防止プログラムを受講していることが
考慮されているそうで
昨今の無反省型だと
無期になるのかな。
被害者にとっても
加害者にとっても
PTSD予防教育で避けられる不幸です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です