自殺した無差別殺人犯(37)もFBに殺害動画投稿でサイバーストーカー化のPTSD事情

米中西部オハイオ州クリーブランドで

16日

男(37)が

路上で通行人(74)を銃で殺害し

その様子を収録した動画を

フェイスブック(FB)に投稿
さらに殺人を続けると予告したので

 

警察当局が行方を追っていると

18日に

約160キロ離れたペンシルベニア州で

所持していた銃で自殺していました。

「米中西部オハイ...」の画像検索結果

 

銃撃された男性は

男とは面識がなく

 

投稿された動画は

数時間後にFBによって削除されました。

 

無差別殺人事件も

サイバーストーカー化しながら

進化していますね。

 

集合的無意識に踊らされているから

流行に敏感になるのでしょう。

 

敏感になった原因ですが

 

「帰還兵PTSD」の画像検索結果

 

軍人さんでしょうか。

 

 

このセットは最悪なんですよ。

日本でも

連日の人身事故の原因になってますね。

 

自殺した無差別殺人犯(37)もFBに殺害動画投稿でサイバーストーカー化のPTSD事情」への2件のフィードバック

  1. franoma=あ*

    自殺と http://bit.ly/HuntsvilleShooting などの無差別殺人( http://bit.ly/2oNywkR )とストーカーは同一人物であり得ることをkyupin医師だけでなく従来の「精神鑑定」をやる「専門家」には理解できません。これは、現生人類の皆さま(←「黄色いサル」 http://bit.ly/AsiatischeAffe は除く?)に「精神鑑定」を根柢から「PTSDの世紀」に合わせてアップデートせねばならないことを示していますね。kyupin医師は、一刻も早く引退なさって年金生活者になりましょう。そして、「内因性の正体」を書き切ることをライフワークになさると吉です。

    人類史レベルの課題(← “issue” であって “No problem”
    https://duckduckgo.com/?q=%E2%80%9CNo+problem%E2%80%9D&atb=v60-5__&ia=videos
    =「無問題」 http://bit.ly/2pFGNse )です。

    返信
    1. wpmaster 投稿作成者

      ストーカーは無差別殺人と一緒に説明されると怒り狂いますが、それはな~んにもわかってないからそうなるんですよね。
      事例研究も “No problem”どころか、社会から求められているので、論文書き頑張ってます♪

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です