更年期?ヒステリー?M1グランプリ上沼恵美子さん騒動をPTSDから分析してみた。

12月2日に放送された

「M-1グランプリ2018」の

「M-1グランプリ2...」の画像検索結果

 

審査員をしていた

上沼恵美子さんに対する暴言騒動が

2人のお笑い芸人が

酔って

「クソが」「更年期障害か?」等と発言した

動画をネット投稿

すぐに削除し

謝罪したが大炎上

話題になっています。

 

上沼恵美子さんは

更年期ではないし

更年期だから更年期障害があるとは限りません。

 

酔って

判断が鈍り

暴言を吐いたのは

よくない解離行動ですが

天才はよい解離行動をする。

現在の日本人の集合的無意識のなかにあるモヤモヤ

「集合的無意識PT...」の画像検索結果

つまりは

ある種のコンプレックスを

表現したのではないでしょうか。

「ミルク 仮面」の画像検索結果「顔が白い」の画像検索結果「パントマイム」の画像検索結果

顔が白いとの悪口も

投影しやすいという意味があるのでしょう。

 

「大人の発達障害...」の画像検索結果「ADHD嘘」の画像検索結果

大人の発達障害とか

しかも流行っているとか嘘とか

「子どものうつ病」の画像検索結果

子どものうつ病とか

「若年性アルツハ...」の画像検索結果

若年性アルツハイマーとか

そもそも

早発性痴呆症とは

統合失調症のことだった。

診断が相当混乱しています。

 

また

こういうヒステリーイメージと結びつけたのでしょうが

「青山学芸心理」の画像検索結果

上沼さんは解離していない。

そもそもヒステリーとは

「ヒステリー研究」の画像検索結果

臨床心理学の始まりは

ヒステリー(PTSD)の精神分析から

PTSDのことです。

「PTSD」の画像検索結果

PTSDの「T」はトラウマ

フロイトは幼少期のトラウマが

成人後発症すると言った。

「子宮の病ヒステ...」の画像検索結果

昔はよくわからないので

女性特有だとか

クライエントに多かったのでしょう。

「メスメル」の画像検索結果

その前の催眠療法に集まってきたひとたち

どうも子宮の病だろうとのことで

今は「脳」の病だろうと決めつける風潮

ヒステリーと名づけられたのですが

女性でなくても発症しますし

男性である2人が「解離」して見せた。

いわゆる更年期障害に見えても

引き金はストレスと言われるようになりました。

つまり脳ではなく「こころ」の領域

 

 

大炎上騒動はなぜ起きたのか❓

 

「善悪の彼岸」の画像検索結果

善悪を超えて

感情的になっては思考停止

生産的ではない。

PTSDについて考えましょうということでしょう。

 

 

更年期?ヒステリー?M1グランプリ上沼恵美子さん騒動をPTSDから分析してみた。」への2件のフィードバック

  1. ドラゴン🐲

    翠雨先生
    おはようございます

    記事の内容の騒動はよくわかりませんが

    「善悪を超えて感情的になっては思考停止
    生産的ではない」

    どんな感情が出て来てもその感情に陶酔したら病人になってしまうのですよねーサリエリの様に……

    ドロドロの感情が出て来てもそれを客観視出来る様になれば 自分を制御出来るーユンゲンクラブでセラピストが言ってた「その情動に対して心的構造を変える」事って、客観的に自分の感情を眺める事なのかな?

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      そうですね。
      削除されてしまっているので、詳細は不明ですが、善悪で終始(上沼さんに軍配🎌)しているのが残念だなと思って書きました。

      人身事故や過去さんと同じで、どうしてそうなるのか、どうすれば日本がよくなるのか等と考えることなく、思考停止なのです…。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です