沢尻エリカさんとMDMAのPTSD理論

前記事のMDMAは

メチレンジオキシメタンフェタミンという

(methylenedioxymethamphetamine)

アンフェタミンと類似した化学構造を持つ化合物です。

「アンフェタミン」の画像検索結果

覚せい剤の売人も

「痩せるよ💕」と言ったりするそうですが

1912に元型のようなものが出来た頃は

食欲抑制効果が確認されたようです。

その後

改良(?)され

1967には

やたらと人懐っこくなって

無意識にある感情への接近を容易にし

幻覚を見たりすることがわかり

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

心理療法家のように

傾聴して時間をかけなくても

治療が促進される!ということで

上から目線の3分診療なんのその!

流行していたPTSDに対し

MDMAを併用した心理療法の臨床試験がアメリカ合衆国で進行

2017年にはアメリカで画期的治療法に指定され

FDAは承認審査を迅速化しますが

いざ始めてみると

上手くいかず

街で娯楽に使用されるようになりました。

そして今は犯罪にも使用されます。

その頃流行していた

人格障害と呼ばれるような

反抗的なタイプだったPTSDの人が

治療に協力的となり

抑圧されていたものが

せっかくvisionとなって浮かび上がっても

それをどう扱うかという極意が

わからないのでモッタイナイことになりました。

沢尻さんが

愛の薬などと呼ばれるように共感作用があり

幻覚を見ることに加えて

休みなく熱狂的に踊ったりするのが特徴の

ポカリ補給すればよいのですが

解離しているから

死亡したりする。

MDMAを好むのは

日本に生まれ育ったからでしょうか。

「アメノウズメ」の画像検索結果

クライマックスのあとに

アマテラスが蘇る。

大河ドラマで

「麒麟が来る」の画像検索結果

麒麟が来るはずだったのに

四神のあとに控える

最後の智慧の神さま

残念なことです。

沢尻エリカさんとMDMAのPTSD理論」への66件のフィードバック

  1. ドラゴン🐲

    一度だけサイケデリック治療の現場に居合わせた事がありますが、何て表現すればわからない不思議な空間に居合わせた感じでしたードラゴン🐲は普通のお部屋でお話しする方が好きですーそいえば ドラゴン🐲ののんでたSNRIも食欲を減退させて凄い集中力発揮させて旦那や子どもたちはビックリしてました

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      トリップ👀するんですね。

      サイケデリックの語源は、ギリシア語で「心をあらわにする」という意味だそうですが、現実には着ぐるみを着ることになるみたいです。

      返信
  2. あ*=franoma

    傍から失礼します。

    SNRIで括ることには意味がないのではありませんか?
    ベンラファキシン高容量でしたよね?

    「食欲減退」で図らずも「断食」状態に近づき、集中力が上昇…ということなのかも知れません。

    一方、2001年911ショックをトリガーに崩壊していったオヤジと、動きがおかしな西洋白人たち&腰巾着さまに、意気消沈した私は、スタート地点は起き上がれない…食べられない…ですから、起き上がらなければ殺害される状況であることは認識していたのです。そこにトレドミン低容量で兎も角、起き上がり、自己究明を進め、確認強迫が前景になったのも「事実関係を究明せねばならない」という「無意識からの加勢」だったでしょう。さらに自己究明を進めることで、年端の行かない子どもに直接「隠れ虐待」と心理操作を実践していた西洋白人たち&腰巾着さまたちの存在が判りました。連中は全員、《大学を人民制圧のツールに》するように動いています。それは恰も大学のレーゾンデートルそのものを突き崩そうとしているかのようです。その中で最も凄かったのが「大学仕込みのストーカー」さまであらせられる idthatid さまでした。私は現象学二本立て自己究明で自力更生ですから、
    https://ameblo.jp/aya-quae/message-board.html
    中核トラウマを受容するためにパキシルを服用する…というアプローチには賛成です。実際的な《安全確保》をさせないように、カルト組織メンバーが暗躍してきましたが、静かになってきました。

    “What happened to me” です。大学仕込みのストーカーさまには、
    “What happened to you?”
    と訊いて差し上げましょう。

    エレノアさんなら、《大学仕込みのストーカー》さまにセッションをして差し上げられるでしょう。問題は、費用ですね。
    Отправлено с iPhone

    返信
  3. ドラゴン🐲

    「食欲減退」で図らずも断食状態状態に近づき集中力が上昇….

    というのはちょぴっと違う感じです
    先ずは感情が全く動かなくなるから集中力が上昇してしまいひたすらその作業に没頭しちゃう感じ(休みなく8時間バイオリン引き続けたりとか何も苦痛に感じる事なくそれに没頭しちゃうんです)で、結果的に食べる事を忘れてしまうのですー「食欲減退」というよりも空腹感を感じなくなるから食べるのを忘れてるというのが私が感じたところです

    返信
    1. あ*=franoma

      通常の欲求を「感じなくなる」というのはマズいことですね。
      “somatic intelligence” にダメージを受けてしまうわけで。
      それは、高容量だったからなのか?…ケーススタディが必要です。パキシルでも感情喪失を報告している患者さんがいます。それも量が多過ぎたからなのか?何なのか?これまでの症例を集積して検討するしかありませんね。
      パキシルで一番、有名な失敗例は、よこはま発達クリニックで、Yさんご夫妻に《アスペ》ラベリングをし、ご主人にパキシル少量を長期にわたって処方したら花風社社長を脅すようになってしまった《アクチベーション・シンドローム》でしょう。内容証明付き郵便を送り付けるなど idthatid さまも同じことを我々に対して実行し、当時、息子と「そっくりだ…」と話したものです。
      Отправлено с iPhone

      返信
  4. ドラゴン🐲

    日本ではベンゾ被害のみが強く訴えられてますが、ドラゴン周囲では SNRI/SSRIのベンゾに似た被害も多く話されています

    通常の欲求を感じなくなるのは高容量だからと言う理由ではないみたいですよー高容量になっちゃったのは単純に薬に対する耐性の問題だと思いますー通常の欲求を感じなくなるのはSSRI少量服用時にも感じた感情の平坦化のせいだと思いますーSNRIはまたちょっと違う平坦化のされ方でしたけど…

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      非常に興味深いところです。
      当事者でなければわからない(私はお手上げ💦)のですが、当事者でもきちんとしたところを語ってくれるとは限らないので。

      話をお聴きしていると、ドラゴン🐲さまの話されているようなことなのかと感じます。自分は拒食状態に陥ったことがあるから断食はしないという人がわりとおられます。クスリのせいで食べられなくなって、意志を伴わず、また風邪をひいたときのように自然治癒力によって断食が奏功するような状態でもなかったので、心身に何ら効果もなく、ただ痩せるだけで、怖かったのではないかと、お話を伺って想像しました。
      沢尻エリカさんのお腹も空かないらしいです。重度になると、恐怖心も吹き飛ぶみたいですね。

      貴重なお話をありがとうございます♪

      返信
  5. ドラゴン🐲

    翠雨先生
    いつもドラゴン🐲の感覚を聴いてくださり、お返事くださる事、心から感謝です

    そうなんです
    SNRI服薬中はランチタイムにお腹が全く空かないので食べて歯磨きする事を考えると「めんどくさいから食べないでいいや」とか、食べないでいれば太って履けなくなったジバンシーの黒ピタパンツがまた履ける❤️とかポジティブな事が頭に浮かんでくるとそのまま食べなくてもずーっと居られるのですードラゴン🐲は食べると罪悪感を感じてたタイプだったので…それでもドラゴン🐲は周囲の人たちと一緒にお食事する機会には何かを口にしていたのでガリガリに痩せる事はありませんでしたが今よりもかなり体重は減少してました

    そうです
    前にもお話ししましたが、服薬中はフレンチアルプスのブラックスロープもオフピストも全然怖くなく、息子たちに「ママはプロのスキーヤーに変身したね」って言われてしまうくらいガンガン集中できてしまうのですー感情が動かなくなるので全く葛藤が生まれないので疲れを感じなくなりますー怖いもの知らずになれるのです

    それを振り返った時にその偽物感覚(こんなスーパードゥーパーな事が出来る集中力は自分のホントの集中力じゃないけどこのまま服薬してたらもっとスーパードゥーパーになるのかなぁ〜?それって分厚い着ぐるみ着てるのと同じじゃね?って思いました)が嫌で断薬する事にしたのです

    PS. 再開一発目、凄いオカルト現象が起きましたー後日、纏めてご報告させていただきます

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      着ぐるみじゃなくて、body- conscious!

      でも、そこから内に内に沈んでいくのではなく、発散系で、しかも向こう見ずなんですね。
      かといって、対人関係で有意義かといえば、沢尻エリカさんも、すべてが「めんどくさく」て、出演しても対話どころじゃなかったようで、共演者が大変そうです。

      PTSD治療にクスリは効かないのがよくわかります。

      返信
      1. ドラゴン🐲

        きっと、「めんどくさい」という言葉よりも 自分の不適応システムが働いていているからそこに適応できない自分をどうやって表現すれば分からないだけなのだと思いますーそれを説明することがめんどくさ〜って感じなのだと思いますートラウマちゃんですよねー気分は「寄るな!触るな!近づくな!」って感じでしょう

        返信
        1. 翠雨 投稿作成者

          めんどくささが違う👀ということですか( ..)φメモメモ
          別な意味で複雑性PTSDです!(^^)!

          返信
      2. あ*=franoma

        「まずは、
        自分を
        まるっと
        肯定しよう」
        ということでは、
        反省が進みませんので、
        「私は、これでいいんだ」などと
        元気よく「トラウマの再演」をやり、
        PTSD現象の嵐のなかで踊らされるカモになり
        自滅への道をひた走ります。
        何だか、今の日本政府みたいですね。
        https://ameblo.jp/aya-quae/entry-12355328410.html
        と書いたのですが…
        「私は、これでいい」←“I’m OK!”
        PTSD現象の嵐のなかで踊らされるカモになり
        自滅への道をひた走ります。
        何だか、今の沢尻エリカさんみたいですね。

        “What is wrong with me?”
        「私の何がいけないの?」
        は反省にはならないのでNG、
        “You are OK”/“I’m OK”型エンパワメントも沢尻エリカさんのようになってPTSDが拗れるからダメ、
        “What happened on me”(《客体》扱いでの「身の上話」)に終わることなく、
        “What happened to me” で反省、《観察主体》を手放さず、“non-objective experience” の集積で、現象学を進めましょう…としか言えませんね。

        カルナップ site:.ptsd.red
        – Поиск в Google
        https://bit.ly/37u2ePZ

        Отправлено с iPhone

        返信
        1. ドラゴン🐲

          おはようございます😃

          自分の経験を振り返ると観察主体が成長するまでのプロセスには

          What‘s wrong with me? → What’s trauma?→What’s happened on me?→ What’s happened to me?

          こんな経過を辿る様な気がします

          ただ反省だけすることを促しても表面的な言動だけを振り返る事になりますから、その奇行の原動力がどこから起きているのかを無視してしまう事にもなりかねないですー反省する前にはトラウマ特性を客観的に把握することは必須な事であると実感してますー心から翠雨先生やウイニペグのおじさんに感謝感謝❤️です

          今のドラゴン🐲は「on me」と「to me」を行ったり来たりしてる段階かなぁー何かイベントに巻き込まれてる自分を意識する時、今はソーシャルエンゲージメントシステムが神経系に作用してるから自分は何か変な事しちゃうリスクが高い状態だと意識出来る様にはなってるのですーだからあと少し?笑笑

          返信
        2. 翠雨 投稿作成者

          「私は、これでいいんだ」などと元気よく「トラウマの再演」(*´▽`*)
          なるほど、ダメですね。

          返信
  6. あ*=franoma

    「感情の平坦化」や「食欲減退」しか認識しない人が大勢おいでになるのは一体、如何なることでしょう?

    個人的には、トレドミンでは起き上がることができるようになったことと、汗が増えた(←デトックスが進みやすい)こと、パキシルでは、クオリアが変わることが体験の内容です。服用をやめたら、元に戻りました。

    “安倍晋三王朝”
    – Поиск в Google
    https://bit.ly/2O0pgGy

    でネット検索すると、
    カルト vs オタク 社会現象が観察できます。

    カルト = ぺダンティック
    オタク = ディレッタント
    ですから、
    《公認心理師カルト》はじめぺダンティック大学人たちを
    オタク = ディレッタントたちが払い退けて個々人が《観察主体》を維持&成長させる《PTSDの世紀》になりました。

    Отправлено с iPhone

    返信
  7. ドラゴン🐲

    ”「感情の平坦化」や「食欲減退」しか認識しない人が大勢おいでになるのは一体、如何なる事でしょう?
    個人的にはトレドミンでは起き上がることが出来るようになったこと、パキシルではクオリアが変わる事が体験の内容です。服用をやめたら元に戻りました“…何故か最近、先生のブログ内においてコピペが出来ない💦

    この事についてドラゴン🐲が思うことを書きます
    多くの感情の平坦化や食欲減退しか認識しない人たちは抗うつ薬を日常的なストレスを解消する為に服用したからだと思いますー彼ら/彼女たちの薬を服用する原因になったストレスは通常の常識的な生活の中から発生したものだからですーですから薬の効果は通常の日常生活(食べて寝て何か日常的な事をする)時のヒトの感覚に作用している実感を抱くのだと思います

    で、一方、あ*さんが薬を服用した理由は元ご主人の奇行から来るストレスに対してではないですか?ご主人の奇行に悩まされてそれをストレスに感じて薬を服用したのではないでしょうか?ですから、薬の効果はあ*さんがご主人の奇行(非常識的な行為)に対応し易くする様な効果を発揮できたとお感じになったのだと思います(もし、間違っていたらすみません)

    で、ふと思いつきました
    もしかしたら、抗うつ剤とかはヒトとしての通常の日常生活(常識的な範囲内)をいとんなでいる中で感じるストレスにはヒトの基本的な欲(食欲、睡眠欲、性欲)に異常な影響を及ぼし、それに快楽を感じてしまうが為に耐性を作ってしまい離脱症状を引き起こしてしまうのではないかと..
    で、反対に非日常的なストレスに対して抗うつ剤を服用し、そのストレスに対応出来るようになると目的は達成されたのだからそれ以上の薬のヘルプは必要無いと判断されて耐性が出来る前に薬から抜け出す事が可能になるのではないかと..

    妙な事を書いてすみません
    あ*さんにも何か失礼な言い方になってしまっているのではないかと危惧しています

    返信
    1. あ*=franoma

      「感情の平坦化や食欲減退しか認識しない人たちは抗うつ薬を日常的なストレスを解消する為に服用したから」ですか、それは、
      「《depression》で《外的適応》に差し障るので《antidepressant》で対処しましょう」
      という《医療ビジネス》契約を結んで「ハッピードラッグ」路線に陥ってしまい、
      “What happened to me?”
      という自己究明が進まない結果になったと言い換えられそうです。

      https://bit.ly/PTSDinLaterLife
      の老婦人は、東京大空襲と広島原爆被爆の被害者ですが、身体症状は一切なく(外的適応には問題が出ず)結婚して子も孫もいて何ともなかったのに、「《無意識》は異熟する」うち、歳を取ってから《うつ状態》になり、精神科女医にかかりました。《うつ病》ラベリングで抗うつ剤を処方されても良くならず、《認知症》ラベリングまで追加になり、S先生のところに転医して《晩発性広島原爆PTSD》として治癒したのでした。

      受けた最大のストレスは、広島原爆被曝でしたが、外的適応には問題が出ず幸せな日々を暮らしていた最中も、実は「《無意識》は異熟する」プロセスを経過し、晩発性で《外的適応》が破綻して精神科にて《うつ病》ラベリング攻撃、《認知症》ラベリング攻撃をやられて何年も苦しめられる結果となりました。安倍晋三&河井克行コンビは、この貴重な症例を《なかったことにする》ストラテジーを採用し、連中にとって都合の悪いことを記憶している人が調子を崩したら《PTSD否認》を徹底し、《dementia》ということにして《証言》を採用せず「死人に口なし」路線を推進すると決め、メイさんに40億円あげてアホン人を実験動物にして《日英ぺダンティック研究》を推進することにしました。Kate Spade@New Yorkさんは、depression のため《うつ病》ラベリングを受容してからカウンセリングを受けていて突然、自ら “death by hanging” ですし、LinkinPark のボーカリストは児童虐待を記憶していて妻子をおいて突然、自ら “death by hanging” です。つまりは「《無意識》が異熟する」プロセスが経過している期間は自覚症状/他覚症状はないまま、放置しておいて遅発性/晩発性でPTSDを発症する前に寿命が尽きない場合、あるいは、現代国際社会のようにPTSD発症のトリガーになるショックドクトリンをガンガンやられたり、原理研が開発&活用しているような強烈な洗脳手法でヤられたりすると、《外的適応》が破綻することがあると言えます。

      「解離は止められない」
      「解離することは犯罪ではない」
      というのは、idthatid さまに共犯にされてしまった《はにわ》さんがブログに書いていらしたことですね。

      「解離する特権は誰にもない」から
      「解離する特権を享受しない」ことに決め、idthatid さまも、まずは、
      「解離したくない」から「治りたい」ので「教育分析を受ける」ところから “reborn”(←起死回生)で更生への道が開けるのではないでしょうか。
      https://bit.ly/rehabilitare
      のように。

      「《depression》だから《antidepressant》を服用して治しましょう」という雑な治療ストーリーによる《医療ビジネス》契約は《観察主体》には有害無益ということです。ロラメットを短期間だけ服用して途中から断眠療法に切り替え、トレドミンは取り敢えず起き上がり、発汗が増え、パキシルは何故かクオリアが変わる…というように具体性がある
      “What happened to me?”
      観察&記述が必要でしょう。

      クオリアを巡って《仮説》を立てているだけの《ぺダンティック研究》を展開された《慶應義塾》のオジサンは…
      前野 隆司(まえの たかし、1962年 – )は、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授。 ヒューマンマシンシステム、イノベーション教育、社会システムデザイン、幸福学、システムデザイン・マネジメント学などの研究に従事。 出身は山口県。
      https://ja.m.wikipedia.org › wiki
      前野隆司 – Wikipedia

      《PTSDの視座》を持って進める “descriptive science” =《PTSD現象学》に取り組まないので《不毛》な研究が続くでしょう。現代的なキーワードをちりばめて科学研究費だけはゲットできるのかも知れませんね。

      偶然にも、(前頭)前野さんです。
      前頭前野は系統発生的にヒトで最もよく発達した脳部位であるとともに,個体発生的には最も遅く成熟する脳部位である。 一方老化に伴って最も早く機能低下が起こる部位の一つでもある。 この脳部位はワーキングメモリー、反応抑制、行動の切り替え、プラニング、推論などの認知・実行機能を担っている。
      https://bsd.neuroinf.jp › wiki › 前頭…
      前頭前野 – 脳科学辞典

      ついでに山口県つながりです。
      Отправлено с iPhone

      返信
    2. あ*=franoma

      コメント
      https://bit.ly/2XCTZwH
      に関連して、一つ、お返事が落ちていました。
      「あ*さんが薬を服用した理由」は、(件の西洋白人女性)大学人と(兄の前妻)大学人が絶妙な形で《前門の狼&後門のトラ》のようになって、夫の状態がまず悪化していった…ということが原因です。夫の奇行は、件の西洋白人女性ご夫妻との付き合いがなければ起きなかった可能性が高いと思われます。
      Отправлено с iPhone

      返信
      1. あ*=franoma

        コメント
        https://bit.ly/2rfnrg2
        への補足です。「狼とトラ」 は
        「前門の虎、後門の狼」ですが、
        兄の前妻は虎タイプで、
        件の西洋白人女性は狼タイプゆえ
        ①件の西洋白人女性 ←前門の狼
        ②兄の前妻 ←後門のトラ
        ということで…
        Отправлено с iPhone

        返信
      2. ドラゴン🐲

        ありがとうございます

        あ*さんは 1)西洋白人女性大学人と元義理姉大学人が人を操作する事 2)操作されてる元ご主人による奇行 という非日常的な出来事から来るストレスに対してお薬を服用された事になりますね

        という事は あ*さんの抗うつ薬服用は 製薬会社が目的とする非日常的ストレスを軽減するための薬の役割を発揮したという事ですよね?

        返信
        1. あ*=franoma

          補足です。

          Q:非日常的なストレスを軽減する役割を発揮したということですよね?
          A:そういうことは全くありませんでした。ケミカルなストレスが加えられて益々苦痛が増すことにより、哲学的忍耐力で[自力更生]ですから。

          パキシル服用中だけクオリアが変わり、
          服用をやめたら元に戻りました。

          返信
        1. ドラゴン🐲

          翠雨先生

          あ*さんだけではありません
          最近、ドラゴン🐲を悩ませているのは元サイコセラピストで今はパーソナルトレーナーと称する心理職の人が言葉巧みに近づいて来て詐欺行為をしようとしてきましたーそのプロセスにはストーキング行為も多くて…

          当初は心理職という事で私の治療者になり得るかもしれない❤️という期待から何か親近感を持ってしまったドラゴン🐲ですが、話をしていく中で彼女にそのスキルは無いと見極める事ができたのはここでの翠雨先生とのやりとりの成果だと思います

          もし、翠雨先生のこのブログに出会えて無かったら、きっと今頃は薬をのんでその心理職に対応しなきゃならなかったと思いますーあっ また彼女からメールが来てるw

          返信
          1. 翠雨 投稿作成者

            わっ(*_*;
            パーソナルトレーニング系の人も、最近は公認心理師○○○と看板書き換える傾向だそうです。
            その方はどうですか?

  8. あ*=franoma

    ネット検索していたら、以下のような研修会講義録がヒットしました。
    
    平成20年度教化活動委員会研修会講義録
    「脳科学と哲学・宗教 
    受動意識仮説は脳と心の問題を解決できるのか?」
    慶應義塾大学教授 前野 隆司 氏

    https://www.shokoku-ji.jp/reference/book/study/
    講義は平成20年ですが、いまだに売れ残っていますよ。

    第一講.心のクオリアの謎を解く受動意識仮説
    はじめに
    心とは何か
    意識とは何か
    ニューラルネットワーク
    意識とは何か
    エピソード記憶の働き
    受動意識仮説
    意識される「知」「情」「意」は受動的か?
    質疑
    第二講.感覚も自己意識も脳のニューラルネットワークが作った幻想なのか?
    前講義に対するいくつかの質問
    感覚は幻想か ラマチャンドラの実験
    錯 覚
    意識されるタイミングの不思議
    下條信輔先生達の実験
    その他の実験
    フィードバック・フィードフォワード
    質疑
    第三講.悟りの境地は脳科学で説明できるのか?
    自己意識
    心身一元論と心身二元論
    仏教の世界観 「空」
    アイソレーションタンク
    悟りの境地とは何か
    無我と非我
    質疑
    第四講.受動意識と宗教・哲学・科学の歴史
    ロボットの身体と心
    受動意識仮説の復習
    様々な思想と受動意識仮説
    老荘思想
    キリスト教
    キリストは自由意志を認めたか
    デカルトと近代思想
    近代哲学の異端者
    現代哲学と受動意識仮説
    構造主義
    ポスト構造主義
    ニヒリズム
    フロイト
    リオタール
    人とロボット
    質疑
    Отправлено с iPhone
    ということです。売れないのも当然のような気がします。

    返信
    1. あ*=franoma

      補足です。

      《慶應義塾》のオジサンは、クオリアを巡って《仮説》を立てているだけで《PTSDの視座》を持って進める “descriptive science” =《PTSD現象学》に取り組まないので、《不毛》な研究が続くでしょう。

      流石、慶應義塾です。
      「T4」社会言語学
      「T4」AI研究&脳科学
      「T4」DSM精神科医の総本山
      「T4」公認心理師カルト…
      全部、揃っていますよ。
      《PTSDの視座》なしが致命的な問題と言えます。
      Отправлено с iPhone

      返信
      1. 翠雨 投稿作成者

        臨済宗の「達磨安心」を引用して、思考遮断という詭弁です。
        心理学で意味ある応用をするなら、曹洞宗でポニョ風に現象学を追及すべきところでしょう。

        哲学のない現金な大学と思われると大損ですから、こんな広告は早急に撤去することをお勧めいたします♪

        返信
        1. あ*=franoma

          科学哲学/宗教哲学ともに弱い大学
          https://bit.ly/2Xz75ed
          では《PTSD予防》が困難という…
          《集合的無意識》の存在が分かる慶應義塾大学です。

          これも慶應義塾大学です。
          https://bit.ly/2pDY47l

          “妄想性障害の周囲に信じさせる力” site:.ptsd.red
          – Поиск в Google
          https://bit.ly/2D0RrPh

          “妄想性障害の周囲を信じさせる力” kmomoji1010
          – Поиск в Google
          https://bit.ly/347tiCN

          “見たくないものを演じさせられる悲劇”
          – Поиск в Google
          https://bit.ly/35NSQ9g
          も慶應ボーイが圧倒的にヒットしていましたが、塾長先生が謝罪なさるうちに下火になってきました。

          Отправлено с iPhone

          返信
          1. 翠雨 投稿作成者

            ありがとうございます♪

            学生数も多いので様々でしょうが、解離犯罪のスタイルが一律「現金」で「下品」なんですよね。
            宗教哲学がないとそういうことになります。

    2. あ*=franoma

      補足です。

      [史的唯物論]と[機会論的合理主義]を混同している人が多すぎるという人類社会レベルの問題だという気がしてきました。

      ヘーゲルを外さなければ、起きない社会問題=PTSD問題ですがね。

      返信
      1. 翠雨 投稿作成者

        ありがとうございます_(_^_)_

        妄想型史的唯物論]と[全体性としては不整合となる機会論的合理主義]が寄って(酔って(ラリって)?)たかって私を殺害しにかかるようになるとは、ヘーゲルさんも真っ青!でしょうね(笑)

        返信
        1. あ*=franoma

          すみません、誤変換です。

          機械論的合理主義と(史的)唯物論は違う…
          立教大学で一般教育の[哲学]は比較宗教学の専門家がされる[人気]講義でしたが、一点の間違い❣️
          先生、それは機械論的合理主義の批判にしかなっていません!という。根に持っている訳ではなく、何故か?
          (前頭)前野さん@慶應義塾大学教授の幸福学の批判にうってつけの内容だったのです。
          脳科学=No科学ですね。

          https://franoma.info/機械論的合理主義by翠雨先生

          “brain initiative” の幕引きは、どうなるのでしょう?
          https://bit.ly/2EBZelA
          そして
          https://bit.ly/menuForJap

          返信
  9. あ*=franoma

    『娘がこの世で最も苦手な人物』
     | 自閉症娘とこじらせ姑との奇妙な同居生活
    https://ameblo.jp/karen-1984/entry-12547501296.html
    という記事が出ました。
    《無意識》の存在を無視しているからお嬢さまが《自閉症》ラベリングされて《障害固定》はバッチリになりそうです。昨日の東京新聞で広告欄に
    「ほったらかしでも、しっかり自立する!」という見出しで、モンテッソーリ教育とアドラー心理学の “いいとこどり” をしてきた “奇跡の保育園”
    大川繁子(著)
    『92歳の現役保育士が伝えたい親子で幸せになる子育て』(実務教育出版)
    というのがあり、それを見た息子が「«ほったらかし» とは《放置児》なのに…」と笑っていました。何が何でも《無意識》と《集合的無意識》の存在を否認したい《認知機能の歪み》の凄さがアレです。本の帯には「子どもはもっと自由に生きられる」と書いてありますので、「子ども当人の《観察主体》を手放させる《ジジババ横車》をやめなさい」という意味ですよね…すると、《無意識》と《集合的無意識》の存在を否認してはダメなので、アドラー心理学には収まらないという矛盾があるのに…出版社も著者も気づかない…不思議な現象です。
    Отправлено с iPhone

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      奇妙とわかっていながら、大事な家族を笑い話にしてしまうのですね。
      アメブロ御用達発達障害ブログの特徴です。

      返信
  10. ドラゴン🐲

    地元の事なので公認心理師〇〇という触れ込みではありませんが、頻繁に某著名メンタルクリニックで働いていた経歴をアピールし、自分のクライエントの質の高さをうたっている彼女のホームページにドラゴン🐲は爆笑してますー究極、住み込みのトレーナーになって家族全員をサポートするとまで言い出した始末(アホ!)

    さっき来たメールには到底サイコセラピストとして働いていたとは思えない経歴が書いてあって益々ビックリ‼️

    ドラゴン🐲の中の翠雨先生の存在にはホント感謝してます

    日本でトレーナーは受け入れられているのですか?ダイエットとかは結構流行っているみたいだけど、メンタルトレーナーって日本人には受け入れられにくい印象があるのですが…

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      ライザップみたいな心理療法が好まれているのはヒシヒシ感じます。
      実際にやると、ライザップ以上に高額になり、効果はイマイチだと思います。
      金額面で足踏みし検証者はいないというところでしょう。

      返信
  11. ドラゴン🐲

    それです
    ネット検索すると、ライザップは比較的リーズナブルみたいですースポーツトレーナーの感覚だからでしょうか? 我が家に付き纏うメンタル&ビジネストレーナーはライザップの数十倍の金額提示をしてきましたーで、彼女と数回インテーク面接をしたのですがシドロモドロな話っぷり、ビジネス知らない、メンタル説明出来ない人がどうやってhigh-endな結果を生み出す人をサポート出来るのか?って…

    さっきの自分のトラウマ体験(ドラッグ、アビューズ婚姻関係、幼少期の悲惨な虐待経験等)が数多く書かれてたバースデートリートのご招待には「先生もトラウマ治療中なんですね!私も今、トラウマディールに励んでいますー来週の先生のバースデーが素晴らしい日になりますようお祈りしてます x」ってお返事しておきました

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      ビジネスも入ってる👀
      そしてビジネスを知らない👀

      当事者研究が大事なのは認めますが、未治療なのに治療者と称してあちこちにストーキングはいただけませんね。
      トラウマカウンセラーち〇〇さんなんかも夢を見る限り怪しいなと思います。○○ささんですけどね
      勘違い当事者って多いかも…。

      返信
  12. ドラゴン🐲

    断るために「私はお金が無いからトレーナーなんて雇えないわー」って言ったら、
    「お金が無いのなら車を売れ!宝石を売れ!家具を売れ!バイオリンを売れ!ピアノを売れ!」とビックリ‼️

    更に、我が家の収支を見せてくれたらトレーナー費用を捻出出来る様にプランを建ててあげるとまで仰るのです

    ここまで突っ込んでくるのってある意味凄腕かも?って思っちゃいます 笑笑

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      方便なのに、知り得た情報からそこまで(*_*;
      凄腕です。ポスト★オレオレ詐欺かも…。

      返信
  13. あ*=franoma

    傍から失礼します。

    『太陽蠍座シーズン→太陽射手座シーズンへ』
     | マーサ的星読み論〜星模様からのメッセージ〜
    https://ameblo.jp/masa-mimieden12/entry-12547521317.html
    に出てくる
    「何か自分の思い通りにいかない現実を
    思い知る…《衝撃》
    (予想外〜!)

    自分はこんなに頑張ってるのに!《怒り/苛立ち》
    (自分は悪くない)

    どうせ、頑張ってもダメなんだ…《自己卑下/自己否定》(これができないからダメ)

    自分には価値がない…《自己憐憫》
    (こんな自分かわいそう…)

    どうでもいい…何やっても無駄《罪悪感や諦め》
    (生きるとか頑張るとか何なのさ?)」

    これ、ただのPTSD現象ですよね。我が家も、件の西洋白人女性(←前門の狼タイプ)と兄の前妻(←後門のトラ)でオヤジの状態悪化を結果した後、面従腹背で欧州から日本に逃げてきた後、idthatid さままで現れ(← IDが取れたのは、翠雨先生が率直に私とやり取りしてくださったお蔭さまで感謝、感謝ですが)、流石に息子も制圧されかかり、
    モナーの「もうどうにでもなれ」タオルを書いました。上述の例では
    「どうでもいい…何やっても無駄《罪悪感や諦め》
    (生きるとか頑張るとか何なのさ?)」
    に該当します。

    モナーの「もうどうにでもなれ」タオルが売れるのは、件の西洋白人女性(←前門の狼タイプ)と兄の前妻(←後門のトラ🐅タイプ)でオヤジの状態悪化を結果するPTSD現象があまりにもありふれた《金太郎飴》現象だからでしょう。我が家の特殊性は、“international crime” に巻き込まれている点だけです。

    モナーの「もうどうにでもなれ」タオル
    – Поиск в Google
    https://bit.ly/34eSIya

    この図柄ですね。それで私は
    「精確に言うと «もうどうにでも…なるようにしかならない» 」
    と日本語表現を修正しました。「朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり」で「人事を尽くして天命を待つ」のが日本人らしい日本人だから。
    英語国民ならビートルズの
    “Let it be”
    を歌うかも知れません。

    大英帝国では、王家の血筋が人道上の罪をしでかすと、君臨すれども統治しないエリザベス女王陛下がダメ出しをなさって一件落着ということです。

    それとは対照的に、現代日本では、
    象徴天皇=アイドルなので、君臨しないし統治もしないため、
    「ぺダンティック大学人 vs 好事家」
    という構図になる訳です。それで我が家でも同じことが起きて、件の西洋白人女性(←前門の狼タイプ)と兄の前妻(←後門のトラ)でオヤジの『魂の殺人』が完成して終わりました。長沼バカボン先生は、印税がっぽり診療報酬がっぽりで「頭がいい」人ですが、心が痛まないのでしょうか? そこは謎ですよね。ADHD詐欺で花風社から出版デビュー、今はHSPトレーナー(?)の親分でしょうか?
    “状況を変える機会(複数)があるにもかかわらず、他者に搾取・虐待・利用される関係に自発的に留まる” のは《PTSD症状》であることに気づかない《PTSD否認》状態にあることは間違いないことです。

    “状況を変える機会(複数)があるにもかかわらず、他者に搾取・虐待・利用される関係に自発的に留まる”
    – Google 検索
    https://bit.ly/34cQ3W1

    Отправлено с iPhone

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      アドラー心理学を優しく表現したらこんな風になりますね。
      こういうのを読んで、はっと気づいて負のループから抜け出すのもいいし、無理そうならとことん巻き込まれて無力感を味わうのもアリだと思います。
      「もうどうにでもなれ」のお歌は、別の方向から鼓舞して負のループから抜け出させてくれます。言われてみれば、諦観し、ふっと浮き上がった人たちが、いろんな表現を遺してくれていました。
      それに対して今の日本の大学は予備校みたいで軽薄です。痛むこころもないのでしょうね。

      返信
  14. ドラゴン🐲

    「痛む心」を基本的に持っているのといないのでは事の進行は大きく異なりますね

    痛む心を持っていない人が問題解決のためのグループを引っ張っていくと、結局は何も解決しないという事がよくわかった今週です

    ナンチャッテ当事者研究会は参加しても無駄であると学習しました

    ですので これから新種の当事者研究を始める事にしましたーオンラインに国境はありませんね

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      痛む心を持っていた時代まで退行して、やり直しですからね。
      そういう問題を抱えながらグループを引っ張るなんて変ですが、わりと多いみたいです。
      ネットストーカーなんかもそんな風な錬金術を使いたがりますが、誰にも相手にされません。ネット上はたくさんの事例が蓄積されてますね。

      新しいことなので、走りながら改良するのはいいと思います!
      やってみなければわからないですからね。

      返信
      1. あ*=franoma

        以下のような記事が出ました。

        『精神疾患が理解されない孤独』
         | よしのの双極性障害との闘いの日々
        から一部だけ抜粋:
        両親は鋼のメンタルですからね…。

        単なる甘えとワガママにしか理解できないみたい。

        私は特に母との関係性がものすごく悪く、「産みたくなかった」とか平気で何度も言われたり、食に全く興味のない母に
        小学生低学年の日曜日にお腹空いた、と当たり前のことを訴えたら

        「なんて口の卑しい子!」と吐き捨てられ、あまりの空腹に自分でインスタントラーメンを作って食べていました。

        まあ、今考えると、母は専業主婦のくせに私に関してはネグレクト、言葉の暴力を行っていたのです。

        父もかなりの変わり者なんですが、一応今も少額のお金をくれているのは

        「あいつ(私)は、金がなくなると病気が悪くなって、自分のところに鬼電してくる」

        程度の理解からでしょうか。

        自分でも金、金、金でイヤになりますが

        洋服はおろか必要な下着1枚すら買えない有様なので、そりゃ症状悪くなる。

        夫は今最低限の生活基盤を支えてくれてるので、何も文句は言えないし、やっぱりメンタルが鋼なので

        アンタは毎日が日曜日でいいね

        その何気ないひとことがすごく傷つくんですが…。

        働くのはおろか、毎日生きてることが私には最大の頑張りなのに…。
        https://ameblo.jp/yoshino1968/entry-12548012358.html
        Отправлено с iPhone

        結局、《双極性障害》ラベリングが間違いの元です。つまり出口は…
        ①DSM精神科医の総本山である《カネの亡者ケイオー》解体して
        「新自由主義を拒否する」
        =現在、人類社会レベルの《集合的無意識の無思想》暴走が《観察主体》を手放すような社会現象を引き起こしているという現実を観て(←観想)
        ②ぺダンティック大学人たちをディレッタント庶民が追い払う…
        そういう方向にあると思われます。
        くるーっと回って…
        「大切なものは決してお金に換えてはいけない」©︎宇沢弘文

        「毎日生きてることが私には最大の頑張り」
        =“struggle for existence”
        生きとし生けるものは、皆そうなのですが、それは《無意識》と《集合的無意識》に支えられて「何気なく」「惰性で」なされているだけですよね。

        「何気なく」「惰性で」このまま行くと危険だと察知すると、経済学を学ばれたドラゴンさまのように、イバラの道を歩いて行く必然があるのです。マゾヒストではありません。蓬茨霊運さんもマゾヒストではなく普通に浄土真宗=東洋ボーズでした。
        恩師「私がやって見せます」
        弟子「それは凄い!ありがとうございます😊(私は隠れキリシタンですが?)」
        恩師「私が死んだら教授室の円盤を回して居所を《鬼籍》にしてください」
        弟子「わかりました。誰でも死んだら《鬼籍》に入るのですね」

        「理学部長なんか嫌…」
        「先生、大丈夫ですよ…もうすぐ定年退職ですよね。そうしたらまた楽しく研究できます。ダストとプラズマの混在状態でアクリーションが起きるプロセス、今こそできます。X線と赤外線のデータを両方とも使えば、アクリーションモデルのパラメータの多さは対処できそうですよ。マックスプランクMPEで見聞しました」
        「いいね😊」
        もういくつ寝るとお正月
        もういくつ寝ると定年退職…
        先生の寿命は、定年退職まで持ちませんでした。合掌
        乳飲み子で離乳食も始めていた愚息を連れて、まだ正常だった夫のサポートを受けて、葬儀に参列しました。そうしたら、愚息は、仏教ベースの人になったのです!仏教か〜い!私はイマイチわかりませんが…頑張って👍修行してね…この頃は、高野山でも修行できずに《PTSD発症》を「過労による《うつ病》ラベリング」判決=O! Judgement ですが。どうしよう、リカちゃん!…「香山リカさんは、批判すれば治るかも知れないよ」©︎愚息…←今ここ

        話は戻って…「親は鋼のメンタル」ではなく、ご家庭が《パワーポリティクス》で運営されて “Perpetrator-Victim 関係” の形成&固定がなされているだけですね。

        富良野まりえ (@franoma)
        24.11.2019, 05:31
        P-V 関係 が問題ゆえ #概念化 してくださいね

        > ⁦‪@rkayama‬⁩ #立教大学 #教授

        https://bit.ly/2D8g6BG

        とツイートしました。香山リカさん@立教大学教授は、デジタルメディスンの露払い役 acting out なさる解離人格なので、立ち止まって反省していただかねば死屍累々です。

        愚息は割と勘がいいのですけど、香山リカさんは批判すれば治るかも知れないというのはハズレかも知れないと思うことがあります。まさに「なるようにしかならない世の中で踊る💃」精神障害者であらせられるので。ぺダンティック大学人の一人です。

        返信
        1. 翠雨 投稿作成者

          こういう被害者が多いみたいです。
          誤診は人間関係も壊しますから、本当に罪なことです。

          ズルい人は図太いもので、弱者はますます救われない構図です。

          返信
          1. ドラゴン🐲

            最近出会った「ずるい人」について書きます

            幼稚園の頃から皆に馴染めず、何処のグループにも所属する事出来ずに先生の横の特別席でお弁当を食べていたり、高校の修学旅行では何処のグループにも所属出来ず辛うじていれて貰ったグループの中でも上手くやっていけず旅行中はグループか離れて単独行動をしていたという女性

            20代後半から精神病院の入退院を繰り返し40歳にして断薬成功して今は障害者のベネフィットを貰って親と同居ーまともな就職は出来ないから障害者雇用で働くと異常な低賃金であると文句タラタラー側からみたら到底障害者とは思えない、タダの人間関係経験が欠落した人だから普通に就職できないだけと思うのですけど…
            人間関係経験の欠落で極端にソーシャルスキルが無い人も障害者として認められて障害者ベネフィットを受け取り、更に障害者賃金の安さに文句を言う権利があるのでしょうか? 側で観察してるとその人は疾病利得狙いかなぁって思っちゃうのです

          2. 翠雨 投稿作成者

            認められるかどうかは別問題として、文句を言う権利がないとは言えないかな(普通言わないだろう💢とは思います)…とは思いますが、そういう人に疾病利得なんて口走ると怖い目に遭いそう…💦

            学生時代に単独行動していても、精神病院に行かなければ、こんなに拗れないのに残念ですね。

  15. あ*=franoma

    「疾病利得」ですか…私は、夫から散々それを言われたものです。「愛で治るんだ」とか言って静液を部屋中に撒き散らしたり…《解離する特権》をエンジョイしていましたよ、件の西洋白人女性と二人で年端のいかない子どもに「隠れ虐待」と心理操作をやりまくりながら。本当とんでもない連中ですよ。彼女のことも「ぺダンティック大学人」と呼ぶことにします。
    Отправлено с iPhone

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      防衛機制としての疾病利得が話題の中心ですが、そういう人から「疾病利得だ」と言いがかりをつけられることも少なくないですね。
      モラハラDV夫から「足ることを知れ」なんて言われ、こころが複雑骨折を起こす女性も多いです。

      返信
    2. ドラゴン🐲

      ですよね
      社会が悪いから自分が心の病いにかかったからって、社会に八つ当たりするのはスクールシューティングと同じ事ですー元気に解離行動は犯罪になってしまいます

      リカバリしたかったら社会の歪みも考えながら自分の心の中の認知の歪みも考えることが必要だと思うのですーでも、最近までいたグループの主催者は社会の歪みばかりに焦点当てて心は無視ー自分に焦点を当てる際には精々行動療法止まり(生活習慣とか栄養療法)、あそこで自分のリカバリを考えると反社会性人格者が社会に八つ当たりする様なリカバリーのコースを辿ってしまう様な気がして..

      返信
    3. ドラゴン🐲

      ふと思い出した事を書きます

      元ご主人が「愛で治る」と言っていた事に関して..
      愛着理論の心理職の教えに元ご主人が従っていた事がよく理解できます
      愛着理論だけをクラエントに説明しても何も問題解決には繋がらないのですよねーこれ自分の実経験(私もとある心理士に東京には愛はないけど、ロンドンには愛があるって言われて凄く悩んだのですー愛ってなぁああああにぃいいいいい?って)
      その心理職も「愛」が何だかを説明する事無く、「あなたの心の病いの原因は愛が足りていない」とか言ったのでは?ーですから元ご主人は「愛」が何だったのかを確認したかったのではないでしょうか?ー「愛」が何かを一緒に考えてくれる心理職だったらもう少し別な方向に行っていたかもしれない..と想像します

      すみません
      私も「愛着理論x心の問題」を理解するまでに3年くらいかかりましたので(いや、まだ20%くらいしか理解してない)、元ご主人の言葉が気になってしまいました

      返信
      1. あ*=franoma

        日本では「JCO臨界事故によるPTSD発症はない」と裁判で証言した飛鳥井望医師が《愛着障害》論でJSTSSを掻き回した困ったオジサンでした。普通に日本人ならば「ヤマタノオロチ(=原発)に子々孫々まで生け贄を捧げ続けるのをやめよう」と思いますから、素直なお子さまは、飛鳥井望はクルクルパァだと感じていますよ。夫は、日本人ではないので、飛鳥井望らの愛着障害論にヤられて精液を撒いたりしたわけです。「愛で治すんだ」と言って精液を撒くという《PTSD解離》言動は、反核平和主義の夫が「人類は核と共存できない」と確信していて、子孫が残せなくなり、人類滅亡に加担することへの恐怖を表現したものでしょうから、気の毒ではありますが、困ります。部屋が精液臭くなって、息子は友だちを家に呼べなくなりました。実際的な《安全確保》をさせない飛鳥井望医師は本当にダメなPTSD研究者です。早く消えて欲しいと思います。
        Отправлено с iPhone

        返信
  16. ドラゴン🐲

    先生の回答に眼から鱗です
    一つのグループに「普通言わない事」を言ってしまう障害者年金受給者がそれを言ってしまったが為に、それに対して酷く苦しんでいるけど障害者年金の申請もせずに頑張っている患者が「あなたは疾病利得を狙っている」と反論してしまったのですーそこに主催者が障害者にも人権はあると年金受給者の事を庇ってしまった状況ですーで、モメモメ状態再発..でも、ドラゴン🐲も口にはしなかったけど疾病利得だと思っちゃいました

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      一番言われたくない人からの図星の反論👀
      きつかったでしょうが、しかたないですね。

      誰にも人権はあるのですが、そんな詭弁で論理をすり替え問題発言を擁護して対話を阻害する主催者って何がしたいのか…と思います。
      もめるのは当たり前で、洗脳されない参加者が正常ですよね。

      返信
  17. あ*=franoma

    ぺダンティックが
    [感性]×[悟性]→[見識]
    を妨害する[元凶]という[こと]で、こちらに書きます。

    [PTSDの世紀]は、
    ディレッタント🆚ぺダンティックの構図が露骨になる時代です。

    愚兄が子どもの頃に、月々200円の小遣いを殆ど少年マンガに注ぎ込んだのを想い出します。家は開業して間もないドン底(?)、具のない味噌汁、夕食が10円のコロッケ半分ずつという日もあるのに、小遣いを貯金せず少年マンガに注ぎ込む兄はオカシイと私は思っていました。私は極力、全額を貯金していて、母が「千円貸して」と言えば、次の保険収入が来るまでという約束で貸したり、愚兄にはミニカーを質にしてお金を貸したりしてサバイバルしました。表面上、所有が兄のものであろうと私のものであろうと、譲り合って享受する家族のリソースですが、所有者が利用する優先権があり、親が離婚したり別居したりで兄妹が引き離された際には、所有者が持って強制移住に対処せねばならないから切実な[こと]です。
    はすみとしこ(編著)『実子誘拐』がもし私の子ども時代に出されたのであれば(←たられば)、円より子の「ニコニコ離婚相談」を母にレクチャーすることなく、『実子誘拐』を家族の全員に読んでもらい、家族会議を提案したでしょう。

    円より子の「ニコニコ離婚相談」を母にレクチャーしたのは、母が私は[即戦力]だから連れて行きたいだけで、残された父や兄のことなど微塵も配慮していないのが見え見えだからでした。母が私を連れて行くと質種のミニカーは私が持って行き、兄はもう遊べなくなるのです。

    円より子の「ニコニコ離婚相談」に目を通して母にレクチャーしてから
    「財産分与を受けて一人で出て行ってください」
    と申し渡したら…離婚しませんでしたよ。

    然様な母を持つ子どもの[PTSD予防]は、ルナールの『にんじん』でしょう。子どもたちが一番読みたい本だったから古典的な児童文学になりました。

    将来、古典になるものが子どもたちが一番読みたいマンガとラノベから出てくる訳(←PTSD現象)ですから図書館に集めるのは「先見の明」があると言えます。

    ディレッタント(←PTSD予防&克服に有益)🆚ぺダンティック(アカデミーのdignityで制圧-bully)の構図が益々露骨になる[PTSDの世紀]になって、もう20年ですから。
    https://ameblo.jp/aya-quae/entry-12717566180.html
    iPhoneから送信

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      『実子誘拐』は、原理的なので、連れ去り以外の問題にもヒントを与え応用が利く本なのですね( ..)φメモメモ
      最後の子どもの言葉は、franoma家の結論に似ていたような。

      返信
  18. あ*=franoma

    どれでしょう?
    「お風呂屋さんが良いな!」
    ですか?

    p. 240
    「守らない法律を作ろうとしているから、海外政府から見た日本政府のイメージが悪くなるのです。海外での日本のイメージは、元々は大変良いのに、子の連れ去りで悪化させています。特に、親子引き離しの推進に関しては、コロナの後でも、日本の裁判所は迅速に判断しています」
    というのが我々の結論ですが⁉️

    上野千鶴子さんも引き離し推進派の模様ですが、
    “Poverty is a stranger to the industry.”
    というのを[ドグマ]にしているから逆に
    「皆で貧乏になりましょう」
    とか[解離発言]をなさる訳で…。

    FAOの家族農業論を再考したほうが良いでしょう。
    新型コロナ禍の後も、子々孫々[平穏死]を繋いで行けるようになります。

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      返信
      1. あ*=franoma

        おゝ‼️

        ❣️ドグマ散る❣️大塚男爵‼️っていう[表現]、
        如何ですか。
        https://ameblo.jp/coreno
        さんが奥さまのイラストで
        「ドグマチール男爵」と書いていらしたのを思い出しました。

        大塚男爵は警察のトップでしたよね。
        大塚製薬の寄付講座で《アスペ》の薬物治療をしようという困った[専門家]を大量に発生させました。
        エビリファイ辞めましょう。

        añjali=ナマステ=合掌。

        返信
        1. 翠雨 投稿作成者

          ドグマは散ってほしいけど、ドグマチールは…(;^_^A

          エビリファイ≪通称every(が)high(テンションになる)≫といえば、梅田のセンセイがいましたね。
          事件のあったメンタルクリニックの患者さんにも処方するのかな。
          東大式エゴグラムで診断してからでしたね(笑)

          返信
          1. あ*=franoma

            そうです。

            ドグマチールは、私には[十二指腸潰瘍]に対処するための内科処方でした。母にイビリ抜かれたお蔭です。
            “権力の悪を自らの内部に取り込む”
            ことに抵抗したからこそ受けたストレスですね。抵抗しなければ、宇宙現象学をやることもなく🪳ゴキブリ🪳心理職にも攻撃されない「都合のいい人」になれたことでしょう。「都合のいい人」とは、宮本百合子『ものわかりよさ』に書いてあるような女性です。アカデミーの dignity を《歴史的身体》のsanctity より上に置きます。

            《歴史的身体》のsanctity を守るのが clinician です。そこを忘れて「薬物治療は是か否か?」議論するのは間違えですよ。[薬害]が出ても “《なかったことにする》ストラテジー” で済ませる創価方式に陥ります。

          2. 翠雨 投稿作成者

            イビリhigh…( ノД`)

            ターゲットになるのは【抵抗】する人ですね( ..)φメモメモ

            「都合のいい人」=『ものわかりのよい人』=理解のよい人ということで、私のことを頭が悪いと言っていたのですね。

            よくない頭ですが、Great Rift Valleyはないです。

            幻覚があるのかな?自らは霊能者という妄想かな?幻覚妄想かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です