『深夜食堂』 ~『失われた時を求めて』PTSDのピア・カウンセリング

2009年より放送の

テレビドラマ

『深夜食堂』の

オープニングテーマ

『思ひで』が話題となった

鈴木常吉さんが

7月6日に

食道がんのため65歳で他界されたそうです。

人身事故も多いですが

がんでなくなる人も増えているようです。

深夜食堂

マスターが

いろいろと問題を抱えた常連が見守るなか

平均的な日本人はいない。

やってくる人たちの問題に寄り添うのは

メニューは豚汁だけだけど

言ってみればたいてい作ってくれる。

知的理解ではなく

感覚的にチューニングしながらの

傾聴をしてもらうことで

料理と心理療法

お客さんは

過去の記憶に向き合い直すことが可能となり

元気に再出発してゆく。

失われた時を求めて失われた時を求めて

グループカウンセリングみたいですね。

ピアカウンセリング

こういう風になればいいのですが

実際はなかなか難しいので

個別のサイコセラピーが必要になることが

多いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です