2021年世界保健デーPTSD予防教育で格差ゼロ社会

本日は世界保健デーだそうです。

 

あなたもスタンプをGETしよう

 

 

厚労省によりますと

世界保健機関 (World Health Organization: WHO) の

お誕生日で

 

毎年のテーマは

「より公平で健康的な世界を築くために」

特に「格差」を意識

黄金の華の秘密 | ユング, C.G., ヴィルヘルム, リヒアルト, 泰雄 ...

世界の中心哲学

全ての人があらゆる場所で健康への権利を実現できることを目指します。

 

健康の実現とは

自己実現にほかならず

「教育」格差がとくに問題になるのではないでしょうか。

PTSD予防教育は

大学に行かずとも学べる

大学に行くからダメなのかも

たばこは吸いましょう」経年劣化の結果、喫煙推奨ポスターが爆誕 ...

原理をよく理解しないまま

表層的にいろいろ言っているうちに

いつのまにかヘンテコ⁈なことになっている。

「早期発見・早期殺害」(人間ドック)

PTSDの科学的治療

悲報】イキリサヨ太郎こと山本太郎さん、反ワクチンカルトに目覚めて ...

要らないことをやめるだけでかなり健康になる。

リーズナブルな教育です。

8 thoughts on “2021年世界保健デーPTSD予防教育で格差ゼロ社会

  1. ドラゴン

    過剰に予防し過ぎて真実が見えなくなっちゃうリスクがありますよね。

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      取り上げられている記事【サイバーストーカーidthatidが大嘘ついてブロガー数名脅迫中 】の関連情報です。
      二重起訴の後訴の5人の被告のうち一人と和解したそうです。
      裁判において和解(合法的手続き)したわけですが、こういう和解とか原告に支払われた解決金って、世間では何と呼ぶのでしょう⁈

      返信
        1. 翠雨 投稿作成者

          この事実も新種ですよね。
          何かと最先端を突っ走ってます。
          誰も言ってくれなくても、ホント『本人訴訟は強い』!頭がいい!

          ニーズは接戦⁈

          法曹界のベストセラー 『要件事実マニュアル(岡口基一)』既刊   
          ○道世界のベストセラー (仮題)『濫訴要件マニュアル(本人訴訟は強い)』未刊  

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です