我と汝とPTSD

 

理想のパートナーということでお話を1つ…

あなたもスタンプをGETしよう

 

人と良い関係を結ぶには内的関係が大事です。

 

貴族探偵』謎解きの鍵もPTSDの自我と自己 | 翠雨PTSD予防&治療研究所

 
 
 
孤高の宗教哲学者ブーバーによれば我と汝ですね。
 
我と汝・対話 (岩波文庫 青 655-1)

 

世界は人間のとる態度によって

〈われ‐なんじ〉

この全人格的な呼びかけと出会いを通じて

欠陥だらけの人間が回復し

個性化の過程を歩み始められる。

錬金術の過程

 

〈われ‐それ〉の

この途方もない支配の結果として

現代文明が危機にさらされている!

二つとなります。

 

 

心理学は「人間関係論」ですから

「間」として取り扱われたりもします。

あいだを尊重しないのは間抜けですよ。

人と人との間―精神病理学的日本論 (弘文堂選書) | 木村 敏 |本 | 通販 ...自己・あいだ・時間 ──現象学的精神病理学/木村敏|ブックパス
 
木村 敏 : あいだ (弘文堂思想選書) | Sumally (サマリー)
そもそも自分と呼ぶのでした。
分かれてる。
 
自分ということ (ちくま学芸文庫) | 木村 敏 |本 | 通販 | Amazon

筑摩書房 新編 分裂病の現象学 / 木村 敏 著

トラウマの衝撃で

あいだに亀裂が入ると

離人症から徐々に分裂病みたいになってゆきます。

 

4 thoughts on “我と汝とPTSD

  1. ドラゴン

    おはようございます
    「離人症から分裂病になる」と言う部分、なんだかすごく納得してしまいます。
    ホントの自分から離れて思考を巡らしていると別人格の思考の最中にたまにホントの自分の思考が邪魔して来て全く纏まりのない事を言ってる事があるんです(自覚がありました)。これは自分では制御不能な事です。今、漸く、自分の思考が言葉と繋がって来た感があります。ですから、何度もつき返される申請書に書いてあるリクエストも素直に受け入れられる感じかな…..(でも、ちょぴっとムカつくかも💢)

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      離人症状はノーマルから統合失調症までひろく確認されるもので、関所みたいなものらしいです。

      手ごわいパートナーみたいですね。

      返信
  2. ドラゴン

    おはようございます😃
    「間を尊重しないのはマヌケです。」
    この一言に尽きますね。
    この「間」に存在しているのが「トラウマ」なのですね。
    2018年に「トラウマって何?」って質問したドラゴン🐲でしたが、トラウマちゃんが何処に潜んでいるのかが何となく解って来たかも…..
    精神科医や親&教師からは学ぶ事が出来なかった事、こちらで沢山学ばさせて頂いてます❤️
    特に精神科医と患者の間に存在するトラウマを議論させて頂いた事に感謝感謝です。CPTSDから治るためにはこの関係性の間に存在するトラウマちゃんを理解しなくては治りませんね。

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      頭が良くてもトラウマに脱線させられてマヌケになるみたいです。
      瞑想のつもりで迷走している人に偉そうに言われると絶句するしかないですよね。
      それでモコミちゃんもボーイフレンドができるまではお花💐と会話してたのかな。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です