交番で感電自殺未遂のPTSD解離男(32)逮捕

11日未明

大阪府

八尾市の交番に男が侵入し

4リットルの水をかぶって

コンセントに電気コードを差し込み

停電させたとして

建造物侵入と器物損壊の疑いで

現行犯逮捕されました。

感電“自殺”を図ったようです。

「死にたい」と話している。

意表をつく

管理の行き届いた

刑務所での自殺も特殊なものとなりやすい。

何も考えていないわけではない。

思い切った行動ではありますが

恐怖心の解離

交番に3人の警察官がいれば

未遂に終わるのは当然で

人身事故同様

【解離心理】の様相をよく説明する行動ですね。

交番で感電自殺未遂のPTSD解離男(32)逮捕」への4件のフィードバック

  1. あ*=franoma

    通電拷問が[隠れ虐待]の手法に選ばれたのが愚息が小学校低学年ですから、15年ほど経ちました。

    [度量]とかいう問題ではなく、
    ①公衆衛生[行政]の一貫性
    ②[予防接種]に過剰な期待をかける公衆衛生システムは設計[思想]からしてダメという[常識]
    この2つを欠いているから、
    policy、philosophy、governance
    – Google 検索結果の短縮URL:
    https://franoma.info/policyとphilosophyあってのgovernance
    3つを欠く《安倍晋三王朝》時代が続きますね。当然、日本沈没です。何故、そうなるか?というと “トラウマの連鎖”
    “トラウマの連鎖” site:.ameblo.jp/phantom-nightmare
    – Google 検索結果の短縮URL:
    https://franoma.info/トラウマの連鎖byS先生
    で認知の歪みが大きい所為です。それを温存しているのが “the principle of charity” を欠いたカルト連中です。
    https://ameblo.jp/aya-quae/entry-12687609044.html
    と書きました。

    iPhoneから送信

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      そんなこともありましたね。
      恐ろしいことです。

      イタリアの暴走がダントツみたいですね。
      未接種だと公共交通機関等がつかえない現状に加えて、50歳以上は義務化となったそうです。

      みんな(このユーチューバーは主に料理の発信をしていた)コロナの話ばかりする異常事態です。

      返信
      1. ドラゴン

        イタリアだけではありませんよ。
        オーストリアもドイツもワクパス無しではスーパーマーケットにも入れないみたい。
        英国はスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿はワクパス重視、イングランド🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿はそこまですると大混乱になるのは自明……
        イングランド🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿に居てよかった❤️

        返信
        1. 翠雨 投稿作成者

          そうなんですね( ..)φメモメモ
          情報ありがとうございます_(_^_)_

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です