こころのケア(PTSD予防)」カテゴリーアーカイブ

忘れたらいけん 広島土砂災害のPTSD予防と薬害と

広島土砂災害から

「忘れたらいけん...」の画像検索結果

5年になるそうです。

「忘れたらいけん」

その通りです。

一番大事なことです。

「広島土砂災害PT...」の画像検索結果

眠れない小学生に

クスリを盛るのが

専門家による

親切ごかしと

美談にしてしまう朝日新聞

どれだけダメかという話も

忘れてはいけません。

令和になっても全国戦没者追悼式でPTSD予防(こころのケア)

世間ではお盆ですが

「お盆提灯」の画像検索結果「お盆」の画像検索結果

ご先祖さまたちが

道に迷わないように「見立て」表現でご案内

政府主催の

全国戦没者追悼式も

東京都千代田区の

日本武道館で開かれました。

 

さすがの安倍首相も

「安倍首相ヒトラ...」の画像検索結果「腹黒」の画像検索結果

式辞で

「今、私たちが享受している平和と繁栄は

戦没者の皆様の尊い犠牲の上に築かれた」と追悼

「戦争の惨禍を

二度と繰り返さない。

この誓いは

昭和、平成、そして、令和の時代においても

決して変わることはありません」と述べ

令和最初の追悼式で

初めての参列となった天皇陛下は

上皇さまがお使いの「深い反省」との表現を踏襲

平和を思う気持ちを示されました。

 

最近になって

昭和天皇が

戦争責任に深く苦悩されていたこと

上皇さまが

創立百五十年に合わせた

靖国神社の参拝要請を断るという意思表示をされていたことが

戦没者らを慰霊、顕彰する中心はあくまで天皇であり

宮司らの役割は「代行」にすぎないので

神社は困った💦

伝わってきています。

 

庶民のこころのケアも

個人的な問題で完結するものではなく

世代間で受け継がれながら

世間との関係性のなかで

深められてゆくものなのだろうと思います。

『Heaven?~ご苦楽レストラン』PTSD予防におけるカタルシスと諦観

石原さとみさん主演のテレビドラマ

「Heaven? ~ご苦楽レストラン」は

「諦観」の画像検索結果

10代の人たちには不人気で

ワンマンなオーナーが

自分のために趣味でつくったレストランで働く

社員のストレスと

つぶれてしまえば路頭に迷うことになる恐怖と

専門的なことを何も知らないで

勝手な指示を出される屈辱

その場しのぎの「諦観」の強調に

「諦観 HEVEN」の画像検索結果

「諦観 HEAVEN」の画像検索結果「諦観 HEVEN」の画像検索結果

要は満面の笑顔でやり過ごす…💦

カタルシスを覚える年代と主婦層に

立場や職種は違っても

『そうそう、そういうことあるよねぇ』と共感

「公認心理師」の画像検索結果

専門家としての意見は抑えて

「連携」する立場を選んだという烙印🐒

支持されているようです。

現実そのままのドキュメンタリーではなく

「ブラック企業」の画像検索結果

ドラマという安全な枠のなかで

(自分の問題ではない)

かわいい女優さんに

ギャグ的に表現させることで

「水辺に連れてい...」の画像検索結果

(水辺に行かせる工夫)

やっと問題に近づけるようになります。

この後は

自分の一大事として

直視し

「諦観」の画像検索結果

本当の諦観に進むかどうか

(どちらを選ぶのも個人の自由)

運命の分かれ道です。

日航機墜落34年 ~こころのケア(PTSD予防)已然・以後

520人が犠牲となった

1985年の

日航ジャンボ機墜落事故では

遺族が慰霊の場所を決め

慰霊登山をするようになりました。

自然発生的に生まれた

PTSD予防の場です。

エテ公🐒(公認心理師)は出入りしないから

薬害とも無縁の由緒正しいシステム

「御巣鷹山慰霊登...」の画像検索結果

数年前からは

東日本大震災の津波で

宮城県石巻市立大川小学校の

5年生だった次女を亡くし

祈りの場を探していた

男性(55)も

日航機遺族の会に受け入れられ

慰霊登山に加わっているそうです。

大切な人を亡くしたという

癒えることのない深い悲しみと

部外者が大切な場所に足を踏み入れてよいものだろうかという

畏れの気持ちが

全く違うPTSD事件の遺族を自然に結びつけてくれるのでしょう。

34年となると

祈りも深まり

「御巣鷹の尾根は

命について考える特別な場所なんです」

場も進化してゆきます。

場を大切にする敬虔な気持ちが

しみじみと伝わってきます。

原爆きのこロゴマークの校章に異を唱えた高校生が世界に発信するPTSDに関する非暴力の哲学

福岡県大牟田市の

高校3年生

古賀野々華さん(18)は

米ワシントン州

リッチランドにある

リッチランド高に留学しましたが

米国史の授業では

多くのクラスメートが

「原爆のおかげで戦争が終わった」と

平然と言っていました。

それもそのはず

高校の

ロゴマークは

なんと

原爆のキノコ雲を模したもの(◎_◎;)なのです。

あらゆる学用品に

あしらわれ

愛着をもたれている。

「リッチランド高...」の画像検索結果

当然

古賀さんは

はげしい違和感を覚えます。

すると

その様子に気づいた教師は

校内放送で

メッセージを伝えるよう勧め

ホームステイ先のホストマザーは

英訳に協力

古賀さんは

原爆投下で

大勢の市民が犠牲になったこと

日本では原爆の恐怖を学び

犠牲者を悼む「平和の日」があることなどを

紹介し

「きのこ雲の下にいたのは

兵士ではなく市民でした。

罪のない人たちの命を奪うことを

誇りに感じるべきでしょうか」

「(私は)

きのこ雲に誇りを感じることはできません」と

訴えることができました。

「リッチランド高...」の画像検索結果

米国の高校生も

ロゴマークへの愛着で封印されていた

非暴力の哲学の課題に気づき

「あなたを誇りに思う」

「あの動画がなければ

日本側の意見を知ることは一生なかった」と

勇気ある行動を称賛

YouTubeを通じて

さまざまな場所で議論が生まれているようです。

「PTSD予防」の画像検索結果

原爆の問題は

PTSD問題であり

崇高な非暴力の哲学ですからね。

いじめっ子をかばい

(増長させ

いじめっ子のPTSDも悪化させている)

問題をなかったことにしようと躍起で

(被害児はPTSD発症・自殺も増加)

隠ぺい体質の

日本の学校現場も

見習わねばなりませんよ。

将来の仕事に活かしたいとのことですが

こういう感覚が見事に欠如しているのが

「スクールカウン...」の画像検索結果

(増えれば増えるほど

自殺者が増えるって

どういうこと?)

このギョーカイでしょう。

京アニ被害者PTSD予防 は110人態勢で

京都アニメーションスタジオで

34人が死亡した

放火殺人事件ですが

京都府警では

被害者支援班を設置し

研修を受けた110人が

安否不明者の家族や

負傷者のケアに当たっているそうです。

災害やDVの場合と同様

行政手続きや病院への付き添い

不安についての電話相談ということで

実質はこころのケアになると思われます。

「PTSD予防」の画像検索結果

「自分がこのような被害に遭ったと考えて

対応してほしい」と

指示されているそうですよ。

「心療内科いつ行く?」等

上から目線で

指示を出すスクールカウンセラーとか

「アリエッティ ...」の画像検索結果「アリエッティ ...」の画像検索結果

ダメですね。

「アリエッティPT...」の画像検索結果

(こころのケアの参考図書)

児童相談所の人権侵害PTSD予防には公認心理師Hルート

東京都の第三者委員は

虐待などの理由で

保護された子どもたちが

最初に行くことが多い

児童相談所の

「一時保護所」における

子どもを管理するルールや

私語禁止あるいは会話の制約

子ども同士が目を合わせることまで

禁じる指導をしている相談所も存在

行き過ぎた指導について

ルールを守れない子どもに対して

壁に向かって食事をさせる。

廊下についたてを立てて

その中で辞書を書き写させる。

体育館の中やグラウンドを何周も走らせる。

「過剰な規制で人権侵害にあたる」と

指摘しました。

個人情報を話すとトラブルになるとか

PTSDを発症していて

粗暴な子がいる場合に

お互いを護るためということもあるかも知れず

DVシェルターでも

スマホ取り上げ等が

問題になっていますが

そこはきちんと説明する必要があり

体罰は論外だということが

「公認心理師」の画像検索結果

こういうのに群がるタイプの人たちには

わからないのでしょう。

この試験には

「公認心理師」の画像検索結果

Hルートが必要だと思いませんか?

そもそも

心理臨床家って

こんなところから生まれるものじゃなかったし…。

米マンハッタン大規模停電「閉所恐怖症」とPTSD予防

米ニューヨークの

マンハッタン(Manhattan)で

13日夕

大規模な停電が発生し

タイムズスクエアの

電光掲示板の明かりが突然消え

地下鉄の駅は

暗闇に包まれましたが

原因は不明だそうです。

今思えば

昨年の日本の大規模停電は

不便なだけでしたが

治安の問題もあるので

事情は相当違うのでしょう。

通報は

やはり

エレベーターに閉じ込められた人たちからが

多いそうです。

「こころのケアP...」の画像検索結果

所沢市中2刺殺の中学校スクールカウンセラーの面談はPTSD予防かT4送りか、そこが大問題

埼玉県

所沢市立中学2年の

本郷功太郎さん(13)が

同級生の男子生徒(14)宅で

刺され死亡した事件で

市教委は

何も聞いていないとウソついてましたが

(お家芸の隠ぺい工作)

「以前からトラブルがあり同じクラスになり悪化」したものと判明

学校は

急きょ

説明会を開き

アンケートで

生徒たちの心身の様子をみながら

スクールカウンセラーに面談させているそうです。

どんな面談でしょう?

「PTSD予防」の画像検索結果

PTSD予防段階だとわかっているでしょうか。

「水に流す」の画像検索結果「発達障害心療内...」の画像検索結果

つらい気持ちを忘れるために

受信日を忘れないようにとか

妙なこと言ってないでしょうか?

それT4です。

新島学園は担任教員の女子中学生拉致監禁逮捕でPTSD予防中

群馬県高崎市で

女子中学生を

スタンガンなどで脅し

暴行しながら

首の右側に軽い切り傷

目に結膜出血の症状

自宅からむりやり拉致し

監禁した

担任の男(27)が逮捕されました。

前代未聞の不祥事に

校長は謝罪文を公表

予定していた期末試験を延期し

全校集会と保護者会を開いて

事件の概要を説明しました。

逮捕された教員は

学校の人間関係に悩み

出勤がつらく

21日から体調不良で学校を休んでいた最中に

このような行動を起こしています。

「吹田交番襲撃」の画像検索結果

吹田の事件も

体調不良で休んでいる間の犯行でした。

逮捕時には

自分の腹部に包丁を突きつけたとなれば

PTSDの解離行動でしか

説明がつかないですね。

あとは

「アクチベーショ...」の画像検索結果

心療内科で

妙な処方を受けていなかったかということです。

学園の危機管理にも

PTSD予防教育が欠かせません。