断食」カテゴリーアーカイブ

カフカ『変身』から『このままじゃ学校にいけません』のPTSDメタモルフォーゼ事情

東須磨小学校事件で

末期的な

スクールカウンセリング制度が

明らかになったと思えば

「東須磨小学校」の画像検索結果

『ねらわれた学園』等で有名な

SF作家が亡くなりました。

「ねらわれた学園」の画像検索結果

学校が

怖ろしい存在に支配されて

おかしくなるというお話でしたね。

人気のある作品は

占いのように未来を予見します。

ただし

お話そのままではなく

比喩的に説明されるのです。

子どもだって

いろんなストレスとたたかっているわけですが

その際に

変身願望が出てくるわけですね。

「おもちゃを片付けなさい」と言う代わりに

子どもがなりたがっている動物について

話を聴いてみるのは

サイコセラピーの立場です。

「変身 ザムザ」の画像検索結果「変身 ザムザ」の画像検索結果

大人の場合も

同じですが

防衛がきつく

やや手ごわそうです。

もう一つの物語『断食芸人』が

参考になるかもしれません。

「カショオのツボ」の画像検索結果

『ジョーカー』演戯支えるヴィ―ガンPTSD治療

『ジョーカー』の大成功で

スター株急上昇中の

ホアキン・フェニックス(44)さんですが

演戯は

ラジオ体操ではないので

学校で習うことはできません。

才能というのは

たいてい

PTSD問題克服の痕なんですよね。

ホアキンさんが育った家は貧しく

5人きょうだいは

幼い頃から道端で歌ったり

音楽を演奏したり

コンテストに出演したりして

小銭を稼いできたそうです。

貧しいからという理由ではないと思いますが

3歳からヴィーガンで

ベジタリアンより厳格で

食事だけでなく

動物の素材で作られた服は

撮影のためでも

相当説得しないと使わない。

ちょっとしたチャンスを大事にして

テレビデビュー

映画デビューを果たしますが

人気絶頂期にあった兄が

23歳の若さで亡くなり

あまりのショックで1年ほど

休業します。

哲学的思索の時間ですね。

「PTSD予防」の画像検索結果

アルコール中毒の治療を受けたものの

PTSDの依存症

2005なら薬物治療を受けたかも

交通事故を起こし

ガソリンが洩れ危険な状態なのに

タバコを吸おうとした等

奇行が報告される時期もありました。

前記事ではないですが

古来

食事は神事で

心理療法の根本も断食です。

ヴィ―ガンは

「断食」の画像検索結果

マイルドな断食法ですが

神(セルフ)に近い生活ができるので

長い目でみれば

解離しにくくなるでしょう。

そして

集団ヒステリーを煽る演戯が

できるようになったのです。

「ガラス玉遊戯」の画像検索結果

他にもいろんな方法があり

最近では多くの人が取り入れるようになりました。

最後の「体育の日」

本日は

「体育の日」ですが

1964年開催の東京五輪の

開会式を記念して

1966から2000までは10月10日

来年からは

「スポーツの日」になるそうです。

今の日本は

スポーツはさかんですが

「予防接種 赤ち...」の画像検索結果「子宮頸がんワク...」の画像検索結果

「発達障害薬」の画像検索結果

体を育てるという

発想は

ありませんからね。

これからは

家庭で

個人個人が

「内観療法」の画像検索結果「断食」の画像検索結果

心身と対話する視座を

育てればよいでしょう。

『閉鎖病棟』映画化でダイエットした鶴瓶さんが元死刑囚(PTSD発症リスク)役に

精神科医の

帚木蓬生さんの

「閉鎖病棟」が

「精神科医の帚木...」の画像検索結果

映像化され

落語家の

笑福亭鶴瓶(67)さんが

元死刑囚を演じているそうです。

『古事記』をもじった

「古事記PTSD」の画像検索結果

日本のPTSD予防と治癒の秘密がここに✨

『おとうと』も演じてから10年

「おとうと」の画像検索結果

10日強で7キロのダイエットをしてから

撮影されたそうですが

PTSD問題と断食には

実は密接な関係があるのです。

水戸黄門とお釈迦さま永遠の「母子由来トラウマ」

昨日は

語呂合わせで

納豆の日

7・10

「水戸納豆」の画像検索結果

本日は

水戸黄門 のお誕生日だそうです。

「水戸黄門」の画像検索結果

一太極二陰陽の象徴そのものみたいな

構図ですが

本名を名乗れないときに

水戸藩の中納言という意味で

使っていた名前のようです。

皇太子さまを東宮さまと呼ぶように

中納言は

中国風だと黄門になるそうです。

「五色方位」の画像検索結果

黄色は高貴な色で

見上げると龍神のように見える

銀杏なんかは

神聖な木あつかいされますね。

「銀杏」の画像検索結果「ドラゴン」の画像検索結果

黄門さまは

お誕生日には

ごちそうを召し上がらず

粗食だったそうです。

なぜかと言うと

最愛の母親を苦しめた日という

認識だからです。

そう言えば

「天上天下唯我独...」の画像検索結果

お釈迦さまも

当時では高齢出産のご母堂が

生後7日で死亡

自分の代わりに死んだという意識からか

お母さんの年齢になる前に

家族を捨てて

出家してしまってますね。

周囲は

結婚させればよいと考えていたようですが

当然そんなことで

トラウマが癒えるわけもなく

断食瞑想という

真の治療を必要としたわけなのでした。

サラダ記念日 にすれば治るPTSD記念日反応

「エレベーター ...」の画像検索結果

自宅や職場の

エレベーターによれば

本日は

ピアノの日だそうですが

サラダ記念日 でもありますね。

「サラダ記念日」の画像検索結果

実体験がもとになっているけれども

写実的なうたではなく

実際はサラダじゃなくてからあげ🍗

意図的に

七夕前日にしたのだそうです。

内向的直観型なのでしょう。

PTSD治療における

象徴表現や

自己癒しとしての夢も

時にフラッシュバックも

トラウマ体験そのものではなく

こんな風な書き換えが行われるものです。

PTSDと言えば

記念日反応

「記念日反応」の画像検索結果

意識は覚えていなくても

身体が覚えているということですから

我々は

頭で考えるだけではなく

もっと身体に聴かねばなりません。

そういう意味では

時にサラダ断食などしてみるのも

いいでしょう。

歌集には

「おまえオレに言いたいことがあるだろう」

決めつけられてそんな気もするなんていうのもあるそうで

ヒステリー性格を

端的に詠んでますよ。

イスラム社会は「断食月」ラマダンでPTSD予防

イスラム社会では

「ラマダン」が始まりました。

「断食月」ですね。

いろんな断食法がありますが

日中食べない生活を

1か月だけ続けるという

独特な方法です。

一日一食になるわけですが

ムスリムでなくても

「できる男は一日...」の画像検索結果

一年を通して

一日一食の方は

結構いらっしゃるそうですよ。

元気も維持できるし

勘が冴えて

「いいとも あす...」の画像検索結果

本人がいくら否定しても

不健康を見透かし

「大丈夫?」と思いやりを示すことが

できたりするんですよね。

「公認心理師」の画像検索結果「公認心理師」の画像検索結果

国家資格の受験要件として

組み込んだらどうでしょう?

子どもを心療内科に送るなんてことは

できなくなりますよ。

【まんが日本昔ばなし】 食いしん坊 という名のPTSD因子

https://www.youtube.com/watch?v=cUP6csi9js0

普通の食事で満足し

貧しいと表現されているが

昔の普通

そしてこの粗食には

現代人も取り入れるべきところがある。

感謝する人の無意識には

食いしん坊は住みづらく

そうじゃないタイプの人に住み着きます。

そして

粗食の方の人は

結果的に元気になり

後者は財産を失います。

後者について

昔は

「穀つぶし」と呼んだそうですが

今は「マンションが買えるくらい浪費した…」等と言われ

難病扱いになっています。

「食べ過ぎ胃切除」の画像検索結果

おかしな手術が登場して

問題が複雑化するのは

科学としては進歩したのかもしれませんが…

美容整形同様

PTSDの現代的問題です。

首に浮き輪入浴ダイエットで乳児死亡させたゲーム依存症両親のPTSD合理思考

埼玉県戸田市で

2017年1月

生後11カ月の次女の首に

浮き輪を着けて

自宅の浴槽に放置し

死亡させた

会社員の父親(33)と

パートの母親(36)が

書類送検されました。

「赤ちゃん 浮き...」の画像検索結果

父親は

「携帯型ゲームをやっていて目を離した。

自分の自由な時間が確保できて好都合だった」

「次女にダイエットさせようと思った」

母親は

「リビングで長女と遊んでいた」とのことで

のぼせることがあるのは気づいて

温度調整した以外は

首から外れることがあることや

1.2時間も放置された

こどもの心身には

まったく無頓着です。

虐待親は

しつけと言い

子どもに死ぬような恐怖を与えますが

(PTSD発症リスク)

「心愛事件」の画像検索結果「心愛事件」の画像検索結果

断食・断眠・滝修行・警策さながらで

まるで修行僧です。

「修行僧」の画像検索結果

自分たちはそんな修行をしてきていて

指導する知識と能力があるのでしょうか。

PTSDリスクを背負わされて

放置されている自分がすべき実験を

(カウンセリングでは話にならないので

源流である根本手法しかないかと?)

子どもにさせているのでしょうか。

虐待家庭で起きていることと

「心愛事件」の画像検索結果

妙な合理志向で判断する

資格がない専門家の配置されてる

(臨床心理士の資格があるぞ!と言うのでしょうが

そんなものに妥当性はありません)

学校で起きていることは

パラレルです。

公認心理師の誕生にふさわしい

問題を

政府はつきつけられているのです。

心理職の資格について

再考するよい機会ではありませんか?