薬害」カテゴリーアーカイブ

忘れたらいけん 広島土砂災害のPTSD予防と薬害と

広島土砂災害から

「忘れたらいけん...」の画像検索結果

5年になるそうです。

「忘れたらいけん」

その通りです。

一番大事なことです。

「広島土砂災害PT...」の画像検索結果

眠れない小学生に

クスリを盛るのが

専門家による

親切ごかしと

美談にしてしまう朝日新聞

どれだけダメかという話も

忘れてはいけません。

あおり運転殴打のPTSD解離凶悪犯逃走中

6月の

吹田警察拳銃強奪殺人未遂事件等

「吹田交番」の画像検索結果「吹田交番」の画像検索結果

凶悪犯の逃走で

学校が臨時休校になったりすることが増えていますが

「吹田事件臨時休...」の画像検索結果

住民は不安…

8月10日に

茨城県守谷市の

常磐自動車道で起きた

「あおり運転暴行」事件で

全国に指名手配中の

宮崎文夫容疑者(43)も

狂暴です。

大学卒業後就職し

予備校教師を経て

会社を経営しますが

被害妄想気味だったようで

「突然

『今度、新規事業を立ち上げるので

相談に乗って欲しい』と高級ホテルに呼ばれ

食事をしました。

羽振りは良さそうでしたが

精神的に参っているように見えました。

『危ない人たちに狙われている』

『ホテルに泊まっていても向こう側から狙っているんだ』など

理解しがたいことを言っていた。

同級生の間でも彼の体調を心配する声は出ていました」

近所で

奇声を上げたり

警察沙汰を起こしたりする近寄りがたい人となり

8月10日

常盤自動車道で

24歳の男性が運転する車にあおり運転をし

高速道路で男性の運転する車を停止させ

「殺すぞ」などと叫びながら

男性の顔面を複数回殴りました。

「アクティベーシ...」の画像検索結果

同級生が心配するように

人格がどこかで豹変したのだと推測されます。

考えられる理由は

だた1つですね。

「薬物ダメ」の画像検索結果

PTSD予防教育で学んでね✨

『 西棟午前六時半』PTSDから安全地帯への移籍にある魔境

吉本騒動は

タレント活動の大変さを教えてくれていますが

何も考えずにおちゃらけているように見えますが

脚本家がおり

労使関係があり

扶養家族もいる

一国民なのです。

独立前の玉置浩二さんも

個性化にあたり

いろんなストレスを抱えるうちに

(みんなと同じようにしていれば

抱えなくて済むストレス危機)

人間不信に陥り

家に帰らなくなり

人との会話を拒絶するようになって

精神病院に入院する事を勧められたそうです。

ヒドイ話ですね。

ますます人間不信になりそうですが

最期に行ってみるか…と思うくらい

他に方法もなく

追いつめられていたのでしょう。

そして

あまりのひどさに

3日で脱走👍

この頃が

所謂『百尺竿頭一歩進めよ』状態だったようで

スサノヲの物語のように

物事が好転し始めます。

幼少期の心象風景を思い出すことで

完成したアルバムについて

「西棟午前6時半」の画像検索結果

幼少期に溺死したので

母親は精神に異常をきたし

父親は自殺してしまったという

よく一緒に遊んでいた

2歳下の幼児に捧げたアルバムと発言

自伝本

『玉置浩二 幸せになるために生まれてきたんだから』には

「このアルバムは

彼が幼い頃から抱えていたトラウマを

音楽に昇華させた作品でもあった」と

表記されています。

PTSDからの自己実現には

『 西棟午前六時半 』が

1分20分から

もれなくついてくるみたいですよ。

PTSDの正体をよく学びつつ

玉置浩二さんの事例を参考に

脱出の極意をつかんでください✨

エーザイ新薬治験で健康男性死亡 ~PTSD解離気分で治験参加

エーザイは

てんかんの治療薬として

開発を進めていた

薬剤の臨床試験(治験)に参加した

健康な成人男性が

投与終了後に死亡したと発表しました。

海外ですが

「サインバルタ自...」の画像検索結果

この治験でも

同様の事故がありましたね。

診断というものが

実にいい加減な現状では

本当に健康なのかどうかわかりませんし

お金を払うにしても

1年半もの間

薬剤なのか

偽薬なのか知らせず

薬を服用させるというのは

「731」の画像検索結果

マルタ実験ではないでしょうか。

倫理的に問題があるように思います。

座間の事故物件に住む男性も

「座間事件」の画像検索結果

治験を楽しんでいるようでした。

こういう【解離】気分は

ちょっと危険だと思いますよ。

はじめしゃちょーのヒステリー性(PTSDの解離)「睡眠薬」人体実験

人気ユーチューバーの

はじめしゃちょーさんが投稿した

動画が問題となり

事務所が謝罪し非公開にしました。

安易に睡眠薬を飲む人が増え

市販の睡眠導入剤だったようですが

「睡眠薬危険」の画像検索結果

危険な治験バイトも横行してますからね。

超外向的な売れっ子ユーチューバーは

法の規制はあとからついてくるもので

医療過誤や人体実験はフツーにあり

常識化している。

身をもって人体実験するかたちで

世間の疑問に答えさせられてしまったのでしょう。

「カナリア」の画像検索結果

PTSDキャリア官僚を覚醒剤逮捕に追い込んだゲートドラッグとは?

4月27日にに

経産省のキャリア官僚(28)が

覚醒剤の密輸と使用で

5月28日には

文科省のキャリア官僚(44)が

覚醒剤と大麻の所持で逮捕されました。

PTSDは時代の流行を映す鏡

経産キャリアは

仕事のストレスで向精神薬を使用していた

より強い効果を求め

覚醒剤を使うようになったと

供述しているそうです。

向精神薬を処方した病院は

仕事のストレスで調子を崩しているのに

うつ病と誤診し

患者を

覚醒剤の自己処方に走らせたわけです。

「鬱病の治療で処方された薬よりも

強い効果を求め

今年2月ごろから

(覚醒剤の)使用を始めた」

「覚醒剤を使うと

倦怠感や無気力感がなくなり

すっきりする感覚があった」

「ゲートウェイド...」の画像検索結果

効き目に差があるだけだと

気づき

確認する学習能力は流石です。

「学習理論」の画像検索結果

「麻薬及び向精神...」の画像検索結果

「ゲートドラッグ」の画像検索結果

依存症で死亡したフロイトのヒステリー(PTSD)研究の再演

フロイトは

ヘビースモーカーで

「フロイト」の画像検索結果

確かに💦

偶然ではなかったのでした。

健康のため散歩を日課としますが

タバコ屋がいつもの通り道にあります。

タバコを買いに行ったというのが

正しい?

医師からも警告されますが

タバコは

生産性と創造性を高めると信じていて

口内に悪性の腫瘍が発見され

あごの大部分を切除

何度も手術を受けて

人工のあごを移植するようになっても

タバコを止めることはありませんでした。

依存症ですね。

否認の病ですから

仕事のためと言い訳しますが

ユングのような創造性はなかった。

「フロイトコカイ...」の画像検索結果

さらには

ドイツの軍医が兵士の疲労回復に使用していた

コカインを

当時は合法

少量溶かした水を飲むと

消化がよくなり

元気も出たので

友達や結婚することになる女性にも与え

「魔法の物質」と呼び

その薬効をまとめた

「コカインについて」という論文を書きました。

最近の精神医学は

フロイトの亡霊のような

トラウマに突き動かされてきたのでしょうか。

慢性的な疼痛をモルヒネで抑えているうちに

中毒となって困っていた

親友の心理学者に

コカインを与えたところ

今度はコカイン中毒になってしまい

置き換え無効論ですね。

トラウマをそのままに

薬だけ変えても仕方ないのでした。

さすがに

薬効を喧伝することはやめましたが

偏頭痛、鼻炎、うつの治療に

コカインを使用していたそうです。

そして

自分の

末期の口腔がんの激しい痛みに対しては

友人である医師と交わしていた

無駄な苦痛を与えないという約束通り

娘アンナの許可で

ゲシュタポに拘束されたこともあった。

フロイトの4人の妹は

強制収容所で死亡

フロイトは亡命できましたが

大変なストレスだったのでしょうね。

致死量のモルヒネを注射され

亡くなったそうです。

「マイケルジャク...」の画像検索結果

整形手術と依存症で

ちょっと

マイケル・ジャクソンみたいですね。

凄い発見だ!というニュースがよく流れますが

「釈迦の掌」の画像検索結果

PTSD治療の手法は

フロイトの時代から

そんなに変わっていないということのようです。

賢くなる薬

中国では

賢くなる薬なる商品が

ネット上に

出回り

よく売れているそうですが

内容は

向精神薬です。

日本では

ADHD等と診断された子どもが

「コンサータ」の画像検索結果「コンサータ」の画像検索結果

よい子になると期待され

大人の都合のよい子

中国では

頭のよい子になるために

買い求められるのは

お国柄ですかね。

「微博」の画像検索結果

発達障害の半数にPTSD性睡眠問題、治療法は覚醒剤のデタラメ学問これ如何に…

子どもは

よく眠るイメージがありますが

日本の小学生の

約4分の1は

何らかの睡眠問題を抱えているそうです。

睡眠不足や起床困難

不眠症、過眠症、睡眠時無呼吸症候群

睡眠時驚愕症(夜驚)

夢中遊行など

「自閉症スペクトラム障害(ASD)」や

「注意欠陥多動性障害(ADHD)」などの

発達障害のある子どもで

50%以上になる理由は

明らかになっていないとのことですが

増えすぎた発達障害は

かくれPTSDですから

PTSDの睡眠障害が起きやすいのは

当然ですね。

「日中の眠気」については

いつも眠いのではなく

興味のないことをやろうとした場合に突如起きますから

明らかにPTSDの回避行動です。

ストレスに弱く

やりたくないと意識化する前に

(無意識のうちに否認)

身体化すらしてしまうわけですね。

脳は

いわゆる発達障害を起こしているのではなく

むしろ

本人を守るために器用に活動しているのです。

(大局的には守っていることになりませんが)

ADHDの治療薬の一つ

メチルフェニデートは

「メチルフェニデ...」の画像検索結果

このような厄介な眠気の治療薬として用いられてきた

医療用覚醒剤

なのだそうです(◎_◎;)

「公認心理士」の画像検索結果

資格を登録すれば

「おかしいでしょ💢」と

言えないんですよね。

人間性を疑います…。