裁判」カテゴリーアーカイブ

「相模原やまゆり園事件」植松聖被告指切りPTSD解離性自傷行為の象徴的意味

1月8日の

第一回公判で

「暴れ」て休廷となり

右手小指をかみちぎろうとしていたと

報道されましたが

あきらめていなかったらしく

翌朝に決行されたそうです。

第2関節は難しいとわかり

第一関節に変更し

拘置所の

看守や

監視カメラに気づかれないように

できるだけ静かに決行。

自殺を試みる人もそうなのでしょう。

一貫して

「自分がやったことは正しい」と考えているようですが

「アウシュビッツ」の画像検索結果

自分も死刑囚となれば

生存に値しない人間となる覚悟

憑りつかれたように「正義感」に酔うだけだった状態から

(最初から)被害者家族には謝りたいと思っていたとか

被害者についても安楽死にならなかったことを申し訳なく思うと

少し変化してきていて

一面的に

強烈な光(意識)があたる性質

「ビリーミリガン」の画像検索結果

謝罪のしかたに関心が向いていたそうです。

「言葉だけの謝罪では納得できないと思った」

「今できる一番の謝罪の仕方と思った」

対話しない場合

考える材料は

頭のなかにしかありません。

「集合的無意識P...」の画像検索結果

指を切ると言えば

これですね。

「指きりげんまん」の画像検索結果

しっかり覚悟して約束しましょうねという

教育的配慮が遊びになっているのは

ユニークですが

穏やかではない文面だと思えば

遊郭から

「指きりげんまん」の画像検索結果

現代人が芸能人のマネをするようなもの

ランドセルかと揶揄される

お太鼓結びも芸者から

「二重太鼓」の画像検索結果

暴力団まで

昭和までは日本刀が主流だった。

小指がないと握る力が半減する。

疑似家族の関係において

情を疑わせる行為に対して

他に

抗議とか真剣度を示す場合もある。

目に見えるかたちで

情を示してもらうという思想のなごりです。

現在は

こういう要求は

暴対法で禁じられていて

示談金での解決の方が好まれるようで

被告もお金を送ろうと思ったのですが

拒否される可能性が高いと考え直し

こういう結論になったようです。

遺族が望むのは

こころからの反省で

「あじゃせ」の画像検索結果

それには

なぜこのような事件を起こすようになったのか

振り返る必要があるわけですが

生い立ち等については聞くな!オーラが

激しいそうです。

お金にも

生き金と死に金があるように

「生き金 死に金」の画像検索結果

より受け入れがたい災難を避けるために

トラウマケアのために

真実を受け入れる恐怖

捧げるのは死に指と言って

自分の顔に免じてという

仲裁のためなら生き指

やくざな世界でさえも

どういう理由でも奨励されません。

忌み嫌われるそうです。

次は

どのようなかたちで謝罪しようとするでしょうか。

やまゆり園PTSD解離性19人刺殺事件の植松被告は法廷でも大暴れ

相模原市の

障害者施設殺傷事件の初公判ですが

「やまゆり園」の画像検索結果

被告が

横浜地裁の法廷内で暴れたため

休廷となりました。

PTSDは

時代の病でもあるので

「宅間守」の画像検索結果

この頃から

法廷も変わってきています。

弁護士は

大麻や精神障害のせいにしようとしているけれども

自分としては

「やまゆり園」の画像検索結果

大麻はよいものだから

大麻のせいにしたくないし

「やまゆり園」の画像検索結果

思想的な確信犯なので

死刑判決も仕方がないと

諦観していたように見えましたが

本心ではなく

いざとなると

抑圧が外れたのかもしれません。

この人の場合も

拘置所内で

向精神薬の置き換えがあるのでしょう。

ひきこもり自立支援かたるPTSD解離暴行&軟禁業者に賠償命令

ひきこもり状態の人の

自立支援をうたう

東京都内の業者に

港区の

「エリクシルアーツ」が運営していた

「あかざけいぶの全国自立支援センター」

自宅から連れ出され

暴行を加えられたり脅されたりしながら

約一か月

軟禁状態に置かれたりしたなどとして

関東地方の30代の女性とその母親が

業者側に慰謝料など約1700万円を求めた訴訟で

東京地裁は

業者側に

計505万円を支払うよう命じる判決を

言い渡しました。

ある日突然

こんな対応をされた女性は

PTSD発症リスクを負いますし

「PTSD予防」の画像検索結果

娘との対人関係で悩み

ひきこもりではなかった。

相談した母親も

「社会復帰支援」や「職業訓練支援」などの名目で

約570万円を支払い契約したが

具体的な支援は何も行われなかった。

罪悪感をもたされます。

精神科で行われる場合は

暴行も

「看護師暴行」の画像検索結果

なかなか立件されず

「○○しなければ

どうなるかわからない」くらいの脅迫は

わりと普通ですし

携帯電話等の没収は

DVシェルター等でも

普通になっているそうですが

民間で行うと

慰謝料が発生するようです。

合法の向精神薬と

違法のMDMAの違い

みたいな微差(=大差)☯ですね。

伊藤詩織さんはブラックボックスにせず勝訴でPTSD予防中

ジャーナリストの伊藤詩織さんが

元TBS記者のジャーナリスト

山口敬之さんから

性暴力被害にあったとして

慰謝料など1100万円の損害賠償を求めた訴訟で

東京地裁は

330万円の支払いを命じました。

双方の意見は食い違っていましたが

被告の供述は

「不合理に変遷しており

信用性には重大な疑念がある」と指摘

名誉毀損だとして

1億3000万円や謝罪広告を求めての反訴は

「公共性および公益目的がある」として

棄却されました。

「詩織さん勝訴」の画像検索結果

癒えない傷に加え

告訴が直前になって流れてしまった失意

『Black Box』の出版

「詩織さん 本」の画像検索結果

尋問で被告と会わねばならないという

大変なプレッシャーを甘受して

ようやく認められました。

百尺竿頭一歩進めよでしか

余裕がないのに

さらに一歩進める過酷さ

救われないのです。

「如人千尺懸崖上...」の画像検索結果「如人千尺懸崖上...」の画像検索結果

「心の傷は

時間が解決するって言うけれど

やっぱりそうではなかった。

4年経っても

急にPTSDの症状に襲われます」

「それって

多くの被害者が経験していると思う。

被害に遭った後

とにかくすぐに自分のこれまでの日常に戻ろう

痛みを感じないようにしようとしているけれど

それが数年

人によっては数十年経ってから痛みを感じ出す人もいます」

「公共性および公益目的がある」

普遍的な当事者研究が人類を救います。

いじめPTSDの長男(44)殺害の元農水事務次官(76)に懲役6年「エテ公時代の象徴」

東京都練馬区の自宅で

長男(44)を刺殺したとして

殺人罪に問われた

元農林水産事務次官(76)の

裁判員裁判で

東京地裁は

懲役6年(求刑懲役8年)の判決を言い渡しました。

長男は

有名私立中学に入学するほど優秀でしたが

人付き合いが苦手で

いじめを受け

「PTSD予防」の画像検索結果

2015年になってから

診断されたアスペルガーではなく

PTSD

診断した精神科医も

「記憶力が非常に鮮明で

写真のように覚えている」

「いじめを受けた嫌な記憶に苦しんだと思う」

記憶の病はPTSDです。

家庭内暴力を振るうようになり

大学卒業後は

仕事が長続きせずにひきこもっていたそうです。

検察側は

周囲の関係には恵まれていたのに

専門家に相談することもしなかったと主張

自治体の多くは

「40歳以上は対応してません」

「ひきこもりはわからない」とたらいまわしにするし

この家庭にとっては

沢尻エリカがダルクに行くくらいのハードル

弁護側は

一家で

長男を支えようと大変な努力をしてきたが

長女が自殺

妻も自殺未遂で

うつ病と診断されるほどの過酷さで

自らも激しい暴行を受け

死の恐怖を感じて

「PTSD予防」の画像検索結果

死の恐怖から解離したということ

とっさに起きた犯行だと主張しました。

長男は

どうしようもない苦しみから

ツイッターに「呪われた体」と書いていた。

家庭の中では暴れていましたが

ツイッターでは

「いま幸せですよ」

「家族って、いるだけで安心してしまう」等と書き

世間を気にする家庭環境を守っていたようで

交流したひとたちは

「被害者は

お父さんのことを尊敬していて

誇りに思っていた」

「最も尊敬するお父さんに

理解してほしかったのではないか」と

サイコセラピストなら通訳可能です💡

証言しているそうです。

アスペルガーと診断され

同じような事件を起こすのではないかと心配されていたようですが

「やまゆり園事件」の画像検索結果

なにも世間に公表しなくてもいいから

抑圧が解け

傾聴される治療の場があれば

「抑圧 精神分析」の画像検索結果

治癒した事例ではないかとも思います。

精神分析家より

「公認心理師」の画像検索結果

エテ公🐒が評価される時代を象徴する悲劇でしょう。

日本初?公認心理師 じゃないから解雇の労働裁判についてご報告

ストーカー被害についてですが

最高裁判決以降も

裁判所からすると

勘違いで書いているだけとのことで

法的には不法行為と認定されなかった。  

被害が継続していました。

学会活動を妨害されたことは既に書きましたが

職場にも接触を続けられ

25年も講義をしていた学校を解雇され

訴訟になっていたのです。

表向きの解雇理由は

なんと

「公認心理師」の画像検索結果

公認心理師🐒を取得していないというものでした。

日本では

簡単に解雇する権利は認められていないということを知って

ぬか喜びしていたのですが

教壇に戻さねばならないという義務はないそうで

結局は

やめさせ放題です💦

勝訴判決をもらってもしかたがないので

この度

和解に応じることにしました。

教壇を去るのは寂しいことですが

解雇されたという不名誉な事実が撤回され

解雇したことに対して

遺憾の意等をかたちにしてもらい

名誉の回復が出来たことを

とても嬉しく思います。

おおもとの被害は続いておりますが

地道に対応しながら

当事者として知り得た知見を

発信してゆきたいと考えています。

麻薬運搬で愛知元市議(76)に無期懲役の中国PTSD依存症対策

中国

広東省

広州市で

麻薬運搬罪に問われ

2014年8月に死刑を含む求刑をされた

愛知県稲沢市の元市議(76)の判決公判で

広州市の

中級人民法院(地裁)は

無期懲役を言い渡しました。

大麻ではありますが

密輸で逮捕された

スノーボードオリンピック元日本代表

国母和宏(31)さんは

日本代表・国母と

象徴的な布置

こういう厳しい判決にはならないですね。

「阿片戦争」の画像検索結果「阿片窟」の画像検索結果

日本は

嘘と薬が好きなのかもしれません。

「ADHD嘘 製...」の画像検索結果

また

確かに冤罪だと恐ろしい話ですが

警察がなかなか動かずに

すぐ不起訴になって

PTSD加害者が増長し

いじめがはびこるのも

「東須磨」の画像検索結果

困った現象です。

「学校ルール」神戸に先駆けて大阪地裁で裁かれるPTSD解離教員間トラブル

大阪府南部の

府立特別支援学校に勤務する女性教諭(58)も

発達障害と誤診されがちな

PTSD児支援施設

同僚の30代の男性教諭から

何度も罵倒されるなどの

「お前もそこらへんのおばはんと一緒やったのう。

見てたらムカムカする。

さっさと消えろ」

「俺に恥をかかせた」

「謝れや」等

みかけや容姿をあげつらうところ

言いがかり謝罪脅迫は

「ツェネズミ」の画像検索結果

最近の解離人格の特徴です。

いじめを受け

急性ストレス障害と診断され

約3カ月間休職したそうです。

「PTSD予防」の画像検索結果

3か月経過しているなら

PTSD発症ということですね。

うつ病と誤診されなかったのはよかったです。

被害教員は

加害教員をなんとかするよう訴えても

スルーした支援学校を運営する大阪府に

慰謝料など

計600万円の支払いを求める訴訟を

大阪地裁に起こしたそうです。

加害教員は

他の教員に対しても

扇風機を壊したり、机を蹴ったりするなど

周囲に対して威圧的な言動を繰り返し

少なくとも同僚の教諭8人が

睡眠障害などになり

複数の生徒の頭をたたくなどの

体罰もみられたそうです。

この加害者も

暴力自慢と虚偽報告がお仕事だったのかな。

きちんと我慢でき

睡眠障害にならないのが

発達障害でない証と言わんばかりに

これらのPTSD発症リスクは

放置されていたということですね。

この学校でも

スクールカウンセラーも見てるだけ…

「🙈言わざる聞か...」の画像検索結果

これができないと

心理職として不適格

発達障害という

学校ルールが裁かれています✨

「公認心理師」の画像検索結果

ヘンな資格をつくるから

こういうことが目立つのです。

報いですね。

今からでも

再考することをお勧めいたします。

結愛ちゃん(5)虐待死をPTSD解離傍観の母親に懲役8年

東京都目黒区で

昨年3月

船戸結愛ちゃんが

「結愛」の画像検索結果

両親から虐待され死亡したとされる事件の

裁判員裁判で

東京地裁は

保護責任者遺棄致死罪に問われた

母親(27)に

懲役8年(求刑懲役11年)の

判決を言い渡しました。

夫からのDV被害で

こころが凍りついていたとしても

実家や医療機関に連絡を取るなどして

子どもの命を守るという

親として最低限の行動はできるものですから

結愛ちゃんが生まれるはるか以前に

PTSDの根っこがあって

負の連鎖が進んでいたのでしょう。

こういう状態こそを

複雑性PTSDと呼びたいくらいです。